トップページ






>ほかポルシェ関連・ニュース・ネタなど

ポルシェ911のチューニングカー、スポーテックSPR1

2016/06/22

a0051152_23391147

スポーテックSPR1。800馬力オーバー、0-100km/hは3.0秒、トップスピードは380km/h(にわかには信じがたい)。
ターボベースかな?とも思いましたが、リヤフェンダー上のインテークの形状そのものも異なりますし、フロントバンパーも通常のカレラの延長線上にあるように思います。画像を見るとフロントフェンダーが膨らんでいるようにも見えます。

一方、内装に目を移すと、バックスキン(かスウエードもしくはアルカンタラ)が使用され、これは今後流行しそうですね。ステッチ、メーターパネルもブルーです。また、ステアリングは太く見えるものの、ベースとして(センターパッドから判断するに)スポーツではなく通常のステアリングを使用しているように見えます。ルーフでも同様にこちらのタイプを使用していることに注意を惹かれましたが、何か理由があるのか気になります。

997世代に入ってから一気にチューニングカーのパフォーマンスも上がったように思いますが、それもやはり基本性能向上によるものでしょうか。

a0051152_23392860

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ほかポルシェ関連・ニュース・ネタなど