トップページ






●その他自動車関係(日本車)

新型フェアレディZを見てきた

2016/08/12

a0013382_19561710

新型Z見てきました。一言でいえば、イケてますね。どのへんがイケているのかというと、先代をさらに進化させたということ。たとえば先代ではデザインがこなれていなかったせでやや浮き気味だったドアハンドルも、今回は違和感なく収まっています。また、フロントバンパーに取り付けられた大きなニッサンマークも、Zのフロントバンパーの傾斜にあわせて他車種とは微妙に異なる形状をしています。そういえばニッサンはバブル期に車種ごとに、そshちえ同一車種でもグレードごとに細かく仕様を分けていたなあ、などということを思い出しました。

さて、全体的な雰囲気については、画像で見て感じるほどクラシカルな、つまりS30の雰囲気を感じるわけではありません。それはやはり特異な形状のヘッドランプとそれに繋がるフェンダーの形状、リヤフェンダーの張り出し、前後ランプの内部に潜む最新の意匠などによりかなり近代的というか、最新の車であるという印象を受けます。もしかすると、まさにぼくのこの印象こそニッサンの狙ったものかもしれない、と考えたりしますが、とにかく今回のZは良くできていますね。
残念なのは、エッジが影を潜めてしまったので陰影や抑揚をあまり感じなくなったこと。そのため、ぼくが見た白いボディカラーではかなり「ノッペリした」印象を受けます。また、全てのカラーを実際に見たわけではないのでなんとも言えませんが、もしぼくが買うとするのであれば、「(ぼくが)選びたい」「Zに似合う(とぼくが思う)」と色がラインナップされていないのが残念です。
時間が無く試乗ができませんでしたが、近いうちに試乗してみます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-●その他自動車関係(日本車)