トップページ






●その他自動車関係(日本車)

レクサスLF-C2コンセプトがLAオートショーにて発表

2016/06/22

a0013382_1354441

レクサスRCのコンバーチブルモデル、LEXUS LF-C2が公開に。
ルックスは非常に現実的で、内装の一部を除けばこのまま発売できそうな仕様ですね。

レクサスグループの北米支社長によれば「レクサスLF-C2はレクサスブランドの今後を示したもの」とのことで、デザインの美しさやドライビングエクスペリエンスを実感できるコンセプトカー、としています。

a0013382_1354679

サイズは長さ4715ミリ、幅1840ミリ、高さ1385ミリ。
レクサスRCに比べ23ミリ長く13ミリ低い仕様です。

a0013382_1354982

テールランプはレクサスRCによく似ていますが、よく見るとかなり手の込んだ造形でリヤバンパーに埋め込まれています。
現行レクサスに順次採用されているフロントのポジションランプ(L字状のもの)を実車にはじめて採用してきたことにも驚きましたが、それほどレクサスは手のこんだことをしてくるので、もしかるすとこのテールランプも市販車に採用してくる可能性があるかもです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-●その他自動車関係(日本車)