トップページ






●バイク関連

ホンダPCX用に購入したヘルメット、FLY TREKKER(トレッカー)

2016/08/31

a0013382_22301766

ホンダPCX(JF56)用に購入したヘルメット、FLY RACINGの「TREKKER(トレッカー)」。
公道走行に対応したモデルで、バイザーが付いているのが特徴です。
オフロード製品で有名な同社らしく、ゴーグルを装着することも可能。

ぼくは「バイクに乗ったときの姿」をけっこう重用視していて、普通のフルフェイスヘルメット(つるんとした一般的なものという意味ですが)をかぶってスクーターに乗るのはなんだか普通すぎる、と考えています。

そんなこともあり、ちょっとオフロードテイストで、しかしなんとなくストリートっぽいこのヘルメットを選んだわけですね(バイク用のグローブにはTHORを使用している、というのもある)。

一般的に考えるとPCXとはちょっとミスマッチかもしれませんが、エッジを多用しており先進的かつ立体的なデザインを持つところはPCXと共通かと考えていて、ぼく的には意外と車体と合っているのでは、と考えています。

a0013382_22301110

なお、購入時に迷ったのはオズベ「トルネード」。
ぼくの大好きなヘリパイロット風ヘルメットですが、SG未対応(欧州の企画はパス)ということ、オプションのトップガンマスクをつけると視界が非常に悪くなる、という安全上の理由からこれを断念。
またOSBEトルネードはバイザー付近など隙間も多く冬場にけっこう冷気が入り込むこと、逆にベンチレーションが少なく夏場は暑いであろうこと、という実用面からも見送りとなりました。

なお、このヘルメットは「縦に長く」、そのために正面を向いて走っているときに急に(目視などで)横を向くと、いきなり風の抵抗が増して首に負担がかかったりするので要注意です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-●バイク関連