トップページ






●その他自動車関係(欧州車)

究極の防護力を誇る、「メルセデス・ベンツS600 Guard」

2016/09/12

a0013382_1221357

究極の防護力を誇る、「メルセデス・ベンツS600 Guard」。

あらゆる攻撃から乗員を守ることを目的としていますが、車体については銃火器やロケット弾の攻撃にも耐えることが出来るように再設計されているようです。
ガラス類はポリカーボネートでコーティングされた防弾仕様で、フロアも耐地雷などの防爆仕様。
室内は通常のSクラス同様、快適な空間の提供とビジネス仕様になっている、とのこと。

重量はかなり増えているようですが、そのためブレーキは前後とも容量アップ。V12、530馬力ながらも最高速度は時速210キロに抑えられているようですね。

a0013382_1222019

なお、ルックスは通常のSクラスとなるべく同じにしているようで、それは「普通に見せること」で最重要人物が乗っていると思わせないようにするため、だそうです。

a0013382_1223032

ひとくちに銃弾といっても様々な種類があり、北京で見たメルセデス・ベンツのカタログには、銃弾の種類に応じた防弾ガラス(ハンドガンに対応できてばよいのか、狙撃用ライフルに耐える必要があるのか、など)のラインナップが載っており、ちょっと驚いたことがあります。

この「Guard」はSクラスのほか、Mクラス、Gクラス、Eクラスにも設定されている、とのこと。

a0013382_1224684

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-●その他自動車関係(欧州車)