トップページ






>ポルシェ911カレラの仕様/インプレッション/近況 >ポルシェ911カレラのカスタム(内装・外装)

ポルシェ911(997)外装のカスタム~純正バルブキャップ+窒素ガス

997-bulubcap-thumbnail2

アルミ押し出しでの成型なので非常に軽量、空気抵抗も少なそうです。価格は2000円前後なので、お買い得感が強いです。これもずいぶん雰囲気が変わりますね。

ちなみに窒素ガスを入れています。以前ボクスターにも入れていたのですが、非常に感触が良かったた めです。ボクスターは納車直後にパンクし、しかもその場所がタイヤのサイドウオールとトレッド面が交差する部分という非常に微妙な場所であったため、まだ 皮も向けていないタイヤの交換を余儀なくされました。そのとき、ただタイヤを入れ替えるだけでは面白くないという理由で、窒素ガスを入れたのです。ぼくは 何に対しても非常に懐疑的でして、その効果をあまり信じていなかったためプラシーボ効果はほぼ無かったと思いますが、明らかに乗り心地がマイルドになり (空気圧は規定の数値。もちろんタイヤ銘柄も同じまま)それは同乗者にも体感できるほどであり、とても驚きました。

そんな理由でカレラにも窒素ガスを入れ ましたが、なぜかカレラでは体感できるような変化がありませんでした。お店によってはリフトアップせずに車を地面に置いたままエアを抜くところもあります が、施工前にリフトアップしてくれるよう念のため確認した方が良いと思います。また、できれば2度抜きしてくれるお店が良いと思います。
窒素ガスの効果は次の通りだそうです(もともと空気の80%くらいは窒素だそうです)。
「金属と反応しないのでホイールが錆びない/不活性なのでタイヤからの火災を防げる/温度変化によ るタイヤ内圧の変化が少ない/空気とは音の伝達速度が違うので共振によるロードノイズが減少」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ911カレラの仕様/インプレッション/近況, >ポルシェ911カレラのカスタム(内装・外装)