トップページ






>ポルシェ911カレラの維持費/メンテナンス/トラブル

ポルシェ911カレラ(997)〜メンテナンス・維持費について

2015/11/27

997-body3

ぼくは、消耗品の交換については基本的にディーラーで指定部品を使って行い ます。水冷に移行してからは部品代も安くなっていますし、ポルシェはもともと高い設計技術と工作精度をもって製造されています。メーカー(ポルシェAG) によって、指定オイルには指定されるだけの、指定(認証)タイヤには指定されるだけの理由があると考えていますので、可能な限りそれらを使用してゆきます (きちんとポルシェ車の特性を考えて、それを活かすために開発されたパーツは別です)。ディーラーは工賃が高いですが、工賃というのはつまるところ時間に よって決定される場合が多く、そう考えると他で時間をとられるよりもポルシェを扱い慣れているディーラーで素早く対応してもらった方が安上がりな場合もあ り、かつ安心です。

極端な例をあげると、最近のポルシェ ではホイールを固定するのに一般的なナットではなく「ボルト」を使います。言葉だけではわかりにくいですが、普通の車は車両側からボルトが生えていて、そ れにホイールの穴をあわせてはめ込みナットを締める、といった感じです。ですが、ポルシェは車両側からナットが生えていないのでホイールを留めている最後 の1本のボルトを抜くと、とたんにホイールが落ちるのです(もちろんそれを防止する為の棒があり、一般にそれを使います)。知らずに落としてしまうとブ レーキキャリパーを痛めることもありますので、そういったポルシェならではの構造が理解できていないがための不注意事故を防ぐためにもやはりディーラーが 安心だと思います。

関連投稿

ポルシェ911(997)カレラのメンテナンス~コーティング後の洗車雑感

ポルシェ911カレラ(997)のトラブルについて

ポルシェ911(997)カレラのメンテナンス~車検とその費用について

ポルシェ911カレラ(997)のメンテナンスについて~内装編

ポルシェ911カレラ(997)のメンテナンスについて~ウインドウ編

ポルシェ911カレラ(997)のメンテナンスについて~タイヤ・樹脂パーツ編

ポルシェ911(997)カレラのトラブル~ABS/PSM故障

ポルシェ911カレラ(997)のメンテナンスについて~ホイール編

ポルシェ911カレラ(997)のメンテナンスについて~ボディ編

ポルシェ911カレラ(997)のメンテナンス〜慣らし運転について

ポルシェ911カレラ(997)のメンテナンスについて~洗車編

BBSも認めた。GRIOT’S GARAGE ホイールクリーナー

ポルシェ911(997)カレラのメンテナンス~ホイールバランス調整

ポルシェ911(997)のメンテナンス~コーティング4回目

洗車&拭き取りにはこれ。コネクト 洗車用クロス

洗車時間の短縮に。BLACK&DECKER ブロワーGWC1800L

内装にはこれ。IRIS / アイリスオーヤマ サイバークリーン

タイヤメーカーの発売するケミカル。ブリジストン タイヤワックス

小キズ落としに。GRIOT’S GARAGE ファインハンドポリッシュ

レザーシートの手入れに。GRIOT’S GARAGE レザーケア

GRIOT’S GARAGE ビニール&ラバー ドレッシング

GRIOT’S GARAGE スピードシャイン

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->ポルシェ911カレラの維持費/メンテナンス/トラブル