トップページ






>VWシロッコ関連

VWシロッコのカスタム〜ストライプ貼り付け完了

2015/10/08

p1

貼るとこんな感じ。ずいぶん雰囲気が変わりますね。
しかし、バレンチノ・バルボーニと同じストライプというのに、雰囲気的には似ても似つかない印象であります。

p2

アバルトにも「トリビュート・フェラーリ」がありますので、フォルクスワーゲンにも(グループが同じなので)「トリビュート・ランボルギーニ」があってもOKなんじゃないか、と思いましたが、これだけイメージがかけはなれていると、「トリビュート」どころではなさそうです。

p3

ちなみにストライプ全体の幅は実際のバレンチノ・バルボーニとほぼ同じ(厳密に言えば1.5cm太い。ガヤルドとシロッコのフロントフードの幅を勘案し、シロッコ用を広く取った)ですが、ゴールド部分が狭くなっています(なので相対的に白い部分が多い、ということになる)。とくに理由はありませんが、しいて言えばぼくが計測を間違えた、ということになります。

p4

苦労したのはエンブレム部分の切り抜き、ルーフアンテナ部の切り抜き、前後ウインドウ部分の境界。ボンネットなどの端は(カッティングシートを内側に)巻きこんであるので、とくに問題なし。前後バンパーの、段差が90度くらいある部分(ナンバープレート付近)も難しいですね。
ちなみに施工中、白いストライプのみを貼ったときは違和感がありましたが、ゴールドを追加すると「馴染む」という印象を受けました。

p6

バレンチノ・バルボーニのストライプはフロントフード~ルーフ~リヤフードまで、つまり前後バンパーには及んでいませんが、ぼくは前後バンパーにもストライプを貼っています。
その方が車体全体が視覚的に低く見えるためです。
なお、ルーフはストライプ追加により視点が上に引っ張られるためか、前後バンパーの場合とは逆に「重心が高く」見えてしまいます。
ルーフはダイノックシートなどでブラックアウトした方がバランスが良さそうです。

結局予算5000円を3000円弱超えてしまいましたが、8000円以内でここまでできればまあOK、と考えています。
これでホイールがOZスーパーツーリズモ(グレーメタリック。実際のガヤルドはスピードライン製ですがデザインが近い)であれば完璧なのですが、予算の都合であいにく別のホイールとなります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

->VWシロッコ関連
-, , ,