●コラム/近況

こんな夢を見た(紳士養成学校)

LINEで送る
Pocket

a0013382_2381218

夢の中で、「紳士養成学校」のようなところにぼくは居るわけです。
そこでは立ち方から話し方、服の選び方や着こなし方、はたまたワインを飲んだときに述べるうんちく(というか専門用語があったと思いますが)「芳醇な香りの中にもさわやかな一筋のレモンの風味が。これはまるで、秋晴れの午後たわわに実ったフルーツを収穫するときに吹き抜ける一陣の風のようだ」のようなものまで学んでいるのですね。

状況からすると寄宿舎のようなところで、周囲はイケメン揃い。
まるで少女マンガの舞台になりそうな環境でした。
夢の中でも、「へえーそれは知らなかったなあ」ということを学んでいるのですが、これはぼくの夢ですので、ぼくが知らなかった知識というのは、ぼくが記憶していないと思っているだけで、じつはぼくの中にあった、ということなのだと思います。
ちょっと気になったので、「夢の中で初めて知った知識」をネットで調べてみると,どうやらそれは正しい、または実在する情報のようで、なぜぼくがそういったことを知っているのか、非常に不思議ではありました。

-●コラム/近況