>ランボルギーニ・ガヤルド関連

1750馬力、最高時速400キロを誇るランボルギーニ・ガヤルドが2000万円で販売中

LINEで送る
Pocket

p

1750馬力のランボルギーニ・ガヤルドがe-bayにて販売中。
Hoffnerのツインターボキットを装着しており、カルガリーのZRオートが約2000万円にて出品しています。

ベースは前期型のガヤルドとなっておりエンジンは後期型と同じV10ながらも5リッター(後期型は5.2リッター)。
ツインターボ化によって要求される燃料を供給するために燃料ラインも変更され、その他ではカムシャフトの変更やローンチコントロールも装備している、とのこと。

c

外観においてはIMSA GTVワイドボディキットを装着しておりクロームグリーンでラッピング。
ホイールは同じくIMSAの軽量鍛造ホイールでブレーキはレース用、サスペンションはKW製にアップグレード。

calgary-dealership-puts-1750-horsepower-gallardo-on-ebay

内装だとカーボンファイバー製のシートにレーシングハーネスが装着されていますが、これだけのパフォーマンスを持つ車だと実際にハーネスは必需品と考えて良さそうですね。

パフォーマンスについて0-100キロ加速は驚愕の2.5秒、200キロまでの加速はわずか6.5秒という俊足ぶり。
さらには最高時速は400キロというとんでもない車です。

走行距離は48240キロですがZRオートによってメンテナンスが行われておりコンディションは上々、とのこと。

o

->ランボルギーニ・ガヤルド関連