●コラム/近況

こんな夢を見た(ホンダPCX、熱いライダー)

LINEで送る
Pocket

a0013382_18422339

ぼくは夢の中でホンダPCXを運転しています。
家の近くでけっこううねった山道(下り)があり、ぼくはどこかへ行こうとしているのですが、そこを通らなくてはなりません。

そしてそこを気分よく通りぬけ、山を下りてきたところの信号で停まった時に一台のバイクがぼくの横につけ、そのライダーがフルフェイス・ヘルメットのバイザーをシャコっと上げ、こう言います。
「もっと!もっとカーブでは(車体を)傾けないとだめだよ!もっとこう!」

松岡修造のように身振り手振りを交え、彼は非常に熱く語るのですが、ぼくは「いやいやホンダPCXはそんなバイクじゃないだろう」とか冷静に考えたりするのですね。

ちょっと面白く、妙にほっこりした気分になる夢でした。
たしかにホンダPCXはそういった手合のバイクではないですが、彼のようにいつでも、どんな条件でも熱い気持ちだけは忘れないようにしよう、と改めて思います。

奇妙なライダーでしたが、彼は今日も別の人の夢の中で、熱く語りかけて人々を元気にしているのかもしれません。

-●コラム/近況