●その他自動車関係(欧州車)

新生アルピーヌが日本でも販売に。専売ディーラーを設置し2018年から

LINEで送る
Pocket

img_e86e7ee4fbd15e0bd8ae7d3904d0a774366576

アルピーヌが日本でも正式に販売されることが決定。
「アルピーヌ-東京ランデヴー」なるイベントを開催し、アルピーヌ・ヴィジョンの実車を公開しています。
なおアルピーヌの重役も来日して「日本はアルピーヌの熱烈なファンが多く欧州市場以外で最初に展開する市場。とても期待している」と語るなどその意気込みがわかります。

現在のところ「アルピーヌ・ヴィジョン」はコンセプトカーにとどまりますが、これとそう変わらないデザインや仕様で2017年に発売されるとされ、日本でも2018年に導入予定。
なおオープンモデルやハイパフォーマンスバージョンも投入されると推測されています。
価格は不明ですが、ポルシェ・ケイマン、アルファロメオ4Cをライバルとしており、同じような価格となるかもしれません(排気量は2リッターになるとされ、となるとそれ以上の価格帯は難しい)。

日本においては専任スタッフを配置した専売ディーラーもオープンさせるのことでちょっと期待ですが、現実問題として売れるかどうかはちょっと不明。
同じフランス車だとルノーやシトロエン、プジョーの販売も日本では大きく伸びておらず(世界的に見た日本のシェアも低い)、一定のマニアが購入した後にそこから一般へと販売を広げるのは難しいかもしれない、という懸念もあります。

-●その他自動車関係(欧州車)
-,