●映画、音楽、書籍など

ヘヴィメタル好きの人がそれをカミングアウトしたときの反応集が話題に(動画あり)

2016/11/01

LINEで送る
Pocket

161025_metalheads0

ヘビメタ好きだと明かしたときにこんなことを言われた、というものをユーチューバーが公開。
その内容がギガジンで紹介されています。
日本と欧米(というか米国)ではヘヴィメタルに対する温度感が違うというか、アメリカではよくメタル系バンドに影響を受けて銃乱射事件を起こしたり、猟奇殺人を犯したりということがあるためか、ヘヴィメタル好き=病的に危ない人、というイメージがあるようですね。

一方日本だとヘヴィメタルと言われても「ピンと来ない」ことが多いようです。
というのも、ぼくは「どんな音楽を聴くの?」と聞かれると必ず「ヘビメタ」と答えるのですが、その際に帰ってくる返答はアメリカの「あるある」のようなものではなく、「フーン」で終わることが多いのですね。
その後には即話題を換えられることになるのですが、これは「ヘビメタ好きの人=ヤバい」という図式ではなく、「ヘビメタ=自分にはよくわからない領域」だと判断している模様。

なおヘヴィメタルとパンクとの区別がついていない人も多く、そのたびにぼくは「ヘヴィメタルとパンクはこう違う」ということを説明するのですが、これも殆どの人が「どうでもいい」と考えているようです。

そういった意味では、逆に鬱陶しい人から逃れたいときには自分から「ヘビメタ好き」をカミングアウトし、ちょっとヘビメタについて熱く語ると、二度と鬱陶しく話しかけられることはなくなるのかもしれません。

-●映画、音楽、書籍など
-, ,