●その他自動車関係(欧州車)

ランボルギーニ・ウラカン・アヴィオの光沢バージョン+ウラカン・スパイダーの画像

2016/11/17

LINEで送る
Pocket

dsc00617

ランボルギーニ大阪さんにて、ウラカンの限定車「アヴィオ」とウラカンLP610-4スパイダーの画像。
ぼくは光沢仕上げのアヴィオを始めて見るのですが、正直「マットよりも格好良いんじゃないか」と思います。

内装。
ハニカム柄のアルカンタラ、ダーククロームパッケージが特徴。
ダーククロームパッケージはドアインナーハンドル、リバースレバー、スターターボタンの周辺がシルバーから文字どおりダーククロームになるパッケージオプションですね。
加えてステアリングホイールやグローブボックス、スイッチ周辺もグロスブラックにペイントされ、高級感がぐっと増すので満足感が高いオプションでもあります。

ガラスエンジンフード脇やフロントやサイドのグリル、フロントのバンパーインサート、テールパイプがグロスブラック仕上げになるオプション「スタイルパッケージ」。

その他画像。

もう一台のウラカンは「ウラカンLP610-4スパイダー」。
ロッソ・マルスですね。

dsc00655

一方こちらにはスタイルパッケージが装着されていないためにフロントバンパーないのグリルなどがマットブラック仕上げとなっています。

dsc00627

加えて内装もシャドウクロームパッケージ非装着なのでスイッチ類がシルバーとなっています。
ステアリングホイールの樹脂パーツもメタリックグレー仕上げ(標準仕様)ですね。

その他画像。

関連投稿
ランボルギーニ香港へ行ってきた。ウラカン・アヴィオ展示中



-●その他自動車関係(欧州車)
-, , , ,