●その他自動車関係(日本車)

新型シビックは2017年夏発売。タイプRは限定ではなくカタログモデル

2017/01/14

LINEで送る
Pocket

新型ホンダ・シビックは夏に発売ということでどうやら決定。
今回オートサロンにてシビック・ハッチバック、セダン、タイプRを公開していますが、その際に「2017年夏」発売、とアナウンスが改めてあったようです(北米に生産・導入されるシビック・クーペの発売は見送られた模様)。

なお今回のシビックは10代目に当たりますが、今回世界でプラットフォームを統一した文字通りの「ブローバルモデル」。
日本には上記3モデル(ハッチバック、セダン、タイプR)を発売するようですが、ハッチバックとセダンには1.5リッター直噴ターボエンジンを搭載。
タイプRには既報の通り2リッターターボエンジンを搭載する見込みで、今回は「限定」ではなく通常モデルとして購入できるようですね。

なお生産について、「シビック・セダン」は埼玉工場、シビック・ハッチバックとシビック・タイプRは英国スウィンドン工場となり、この辺り日本での価格的整合性を持たせるのが難しそうです(どうしても輸入すると高くなってしまう)。

-●その他自動車関係(日本車)
-, , , ,