●自動車関連ニュース・ネタなど

横浜ゴムがヒストリックカー専用タイヤ市場に参入。「ADVAN HF Type D」を発売

2017/01/18

LINEで送る
Pocket

横浜ゴムがヒストリックカー向けに「ADVAN HF Type D」を復刻させ販売すると発表。
このタイヤ自体は1981年(この年式でもすでにヒストリックカーに該当する時代に)に発売されたものですが、大きなヒットとなり多くのハイパフォーマンスカーに(当時)採用されたもの。
※画像ではホイールまでヒストリックカー風なのがナイス

ただしもちろん現在では生産していないので入手困難、入手できても劣化しているというのがヒストリックカーオーナーの悩みかと思います。
ヒストリックカーのタイヤにおいては、その特殊なサイズという問題(ホイール径が小さかったり、しかも幅広だったり)や、現代のタイヤではヒストリックカーの外観に似合わない、という問題も(ヒストリックカーに現代のハイグリップタイヤを履かせるのもギャップがあって面白いですが)。

すでにブリジストンはジャガーXJ220向けのタイヤを発売することを公開しており、ポルシェも自社のヒストリックカーの外観を「当時のまま」再現できるタイヤを発売していて、意外やこのジャンルはタイヤメーカーにとっても「美味しい」市場なのかもしれません。

加えてヒストリックカーの維持には相当なお金がかかり、つまりヒストリックカー/クラシックカーを保有する人々は資金的に余裕があるということになるので、価格についても競争は生じない(利益を取りやすい)のかもしれません。

プレスリリースはこちら

-●自動車関連ニュース・ネタなど
-, , ,