>イタリア >ドバイ/アブダビ

ドバイからボローニャへ。エミレーツのビジネスクラスはこんな感じ

2017/02/09

LINEで送る
Pocket

さて、ドバイからボローニャへ。
到着時と同じくバスに乗って登場する飛行機の元へ。
ビジネスクラスはさすがに先にバスに乗せてくれ、エコノミークラスよりも先に乗せてくれます(やはりターミナルから飛行機までは10分くらい走行する)。

こちらはビジネスクラスの席回り。
関空からドバイへ来た便とはちょっと異なり、モニターサイズが大きくなり、操作系も最新のものとなっているようですね。

出発前の空港の様子。

空から見たドバイ。
ぼくはその国の印象を決める大きな要素として「土の色」があると考えています。
建物や屋根の材料に「土」が使われることが多いため、「土の色=街の色」になることが多いのですが、ドバイもその例外ではないようですね。

ほぼ欧州?
雪に覆われた山脈が見えます。

雪の平原。
一見すると人は住めそうにありませんが、人が住んでいるような様子、そして何かが通った跡も確認できます(こんなところにまで人が来るとは驚き。一方でこれだけ広大な土地がほぼ手付かずで存在することにも驚き)。

こちらは靴ホルダー。
大きな靴だとこんな感じではみ出してしまうことに(ぼくの靴のサイズはごく普通)。

こちらが料理の数々。
登場前にドバイ国際空港のエアポート・ラウンジにて結構たくさん食べてしまったのでメニュー全てを出されても食べることはできず、従って種類を減らしてもらっています。

なお本来のメニューはこんな感じ。

->イタリア, >ドバイ/アブダビ
-, , , , ,