●その他自動車関係(欧州車) ●その他ニュース・ネタなど

世界で最も価値のあるブランドが発表。1位はレゴ、フェラーリは4位

2017/02/23

LINEで送る
Pocket

英国ブランド・ファイナンス社の発表した2017年版「世界で最も有力なブランド・ランキング」によると、1位はレゴ。
この分野では競合がおらず圧倒的な強さを発揮しているとも言えますが、それが評価されたのかもしれませんね。
4位にはフェラーリが入りますが、アブダビやスペインにもテーマパークがあり、自動車メーカーは数あれどテーマパークとして成り立つのはフェラーリくらいだと言えそうです。

なお、これが「ブランド」ではなく「企業価値」だとトヨタやホンダが上位に名を連ね、フェラーリは完全に圏外になるのが面白いところ。
企業価値とブランド価値はイコールではない、ということですね。
今回の「ブランド価値」について。その判断基準としては「ブランド価値」「マーケティング向け投資額」「利益率・価格」がある、ということですが、これらの中ではフェラーリは「ブッチギリ」の価格かもしれません。

下記がそのランキング(ベスト10)ですが、アップルが入っていないのは意外です。

1位 レゴ
2位 グーグル
3位 ナイキ
4位 フェラーリ
5位 ビザ
6位 ディズニー
7位 NBC
8位 PwC
9位 ジョンソン・エンド・ジョンソン
10位 マッキンゼー・アンド・カンパニー

-●その他自動車関係(欧州車), ●その他ニュース・ネタなど
-, , , ,