●ファッションや小物、ガジェット系

次期iphoneのディスプレイは中国メーカー製?これでiphoneも「純中国産」に

2017/03/01

LINEで送る
Pocket

次期iphoneのディスプレイが中国製になる可能性。
これまでiphoneのディスプレイはサムスン製だったとのことですが、今後のディスプレイ供給について、アップルと中国の京東方科技集団とが競技に入った、とブルームバーグが報じています。

現在アメリカではトランプ大統領が「アメリカでの生産を」と各メーカーに呼びかけていますが、アップルがこれに応じないとなるとそれなりの報復がありそうで、逆にモトローラなど他企業がアメリカ生産を行ったりすると、これまた摩擦が出てきそうですね。
もしくは、アップルはそれを避けるために「ディスプレイをアメリカに輸入して」アメリカで組み立てるかもしれませんが、現在のCEO、ティム・クック氏は購買分野出身でありコストには歴代アップルCEO史上もっとも厳しいとされ、それはない(やっぱり中国生産)かもしれません。

となると、次期iphoneは「純中国製」になるのかも、と考えたりします。

関係者の1人が語ったところでは、アップルは数カ月にわたり、京東方科技のアクティブマトリクス式有機ELディスプレーの試験を行っているが、同社をサプライヤーに加えるかどうか決定には至っていない。交渉は初期段階で、次期アイフォーン向けにディスプレーを供給する可能性は低いが、京東方科技は2018年以降の採用を期待しているという。京東方科技がサプライヤーとして選ばれれば、日本と韓国メーカー以外でアップルにスクリーンを供給する最初の有力企業になる。アップルは世界的な有機ELディスプレー不足への対応策を探っていた。アップルと京東方科技は、いずれもコメントを控えている。(ブルームバーグ Alex Webb Gao Yuan)

-●ファッションや小物、ガジェット系
-, , ,