●その他自動車関係(アメ車その他)

ライカン・ハイパースポーツの「Wモータース」が中国でミニバン発表。なぜ?

2017/04/13

LINEで送る
Pocket

ライカン・ハイパースポーツ、フェニア・モータースポーツで有名な「Wモータース」がミニバンを上海モーターショーで発表予定。
これは100%エレクトリックとなり「アイコニック7」と呼ばれるもので、Wモータースと中国は天津の会社とのジョイントによるEV。

新会社は「Iconiq(アイコニック)」となり、「7」が車名とされ、サイズは長さ4900、幅1900、高さ1860ミリ、と相当な大きさ。
バッテリーやモーターのスペックは不明で、さらにはターゲットとする市場も不明ですが、上海モーターショーで発表ということを考えると「中国が主戦場」なのかもしれません。

後部座席はキャプテンシート仕様となっており、かなり豪華。
加えて巨大なモニターも設置されていますね。
香港ではアルファードやヴェルファイアのようなミニバンが好まれ、しかもEVの普及も進んでいるためこういったミニバンは好まれそうですが、中国ではミニバンの人気は低く、これを売るにはかなりな努力が必要かもしれません。

BMW i3のようにアプリで様々な機能をコントロールでき、専用充電スタンドにて「ワイヤレス充電」も可能とされています。
それにしてもライカン・ハイパースポーツ、フェニア・スーパースポーツとの落差が大きな車ですね。

VIA:CARNEWSCHINA

-●その他自動車関係(アメ車その他)
-, , , , ,