●ファッションや小物、ガジェット系

ルイ・ヴィトンがNYのアーティストとコラボ。バッグにダヴィンチなど名画を再現

2017/04/20

LINEで送る
Pocket

ルイ・ヴィトンがニューヨークのアーティスト、ジェフ・クーンズとのコラボにて新シリーズを4/28より発売予定。
今後も同氏とは定期的にコレクションを発表するようですが、まずはその第一弾、ということです。
現在セレブに人気のアーティストとのことなので、ルイ・ヴィトンとのコラボはまさに「うってつけ」かもしれませんね。

第一弾はレオナルド・ダ・ヴィンチやヴァン・ゴッホ、ルーベンスなど巨匠の作品5種類をルイ・ヴィトンのバッグやポーチ、キーホルダー表面、スカーフの柄にてに再現したもので、けっこうインパクトのある仕様に。
同時にルイ・ヴィトンのアイコンでもある「モノグラム」もジェフ・クーンズ風に再解釈され、彼のイニシャルを交えて新しい「柄」として再構成しているようですね。

ルイ・ヴィトンは村上隆とのコラボで世間を驚かせましたが、その後も様々なアーティストとコラボ。
今年はシュプリームとのコラボが話題ですが、ぼくとしては「バンクシー」とのコラボをぜひ実現させて欲しい、と考えています。

バンクシーは社会的メッセージ色の強い作品を多数発表していますが、ルイ・ヴィトンの知名度と露出をもって、かつルイ・ヴィトンを購入する層(社会的影響力の大きな人も多い)にそれを代弁してもらうことにより、世間に潜む「闇」を明るいところに出すことができるのでは、と思うのですね(アンジェリーナ・ジョリーが世界の貧困事情を知ってほしい、と結婚式を貧困者のいる地域で行い、そこを訪れたメディアに貧困の現状を報道させたのと同様)。

-●ファッションや小物、ガジェット系
-, ,