>香港

香港へゆく。宿泊したマルコポーロ・ホテルにて階上からの水漏れ発生

2017/05/17

LINEで送る
Pocket

さて香港へ。
今回宿泊するのは「マルコポーロ・ホテル」で、ここはチムサアチョイの繁華街、「カントン・ロード」に位置する便利なホテル。
以前も宿泊したことがあるのですが、各公共交通機関へのアクセスも良く、再度の利用となります。

こちらは宿泊した部屋。

なお宿泊当日にちょっとした問題があり、それは「水漏れ」。
夜に寝ていた時に水が滴るような音がして目が覚めたのですが、眠かったのでそのまま放っておき(洗面台に蛇口から水が落ちている程度に考えていた)、しかし朝起きてみるとバスルームが水浸しに。

洗面台や床、トイレットペーパーまでが天井から漏れた水によって濡れており、ちょっとこれは問題と考えてフロントに連絡。
そうすると修理の人やらフロントの人やらがやって来て部屋を替えてくれることになったのですが、謝罪の意味もありなんと3ランクもアップして「プレミアムルーム(下の画像)」に。

部屋がこれまでの3倍以上の面積となり部屋数も「2」になった上、ネスプレッソやパナソニック製テレビ(しかも各部屋ごとにある)など装備が大幅にアップグレード。
これまでの部屋だと飲み物や備品は袋入りのコーヒーや中国メーカー製のテレビだったのですが、露骨に差がつけられていますね。

ちなみにバルスームの備品や丁度も大幅アップ(アメニティは無名メーカーからトラサルディに)。
蛇口の品質やデザインが向上したりバスマットの毛足が長くなったり、と結構差があります。

ウォークインクローゼットも備え付けられており、それなりに荷物の多い人が長期滞在する部屋のようですね(ぼくはゼロハリバートンのスーツケース一個だけ)。

なお部屋には(これも謝罪の意として)ワイン、チーズ、ナッツ、パンのセット(マネージャーからの手紙もついている)。
ぼくとしては水が漏れない部屋に替えてくれれば良かったのですが、かなり厚い待遇です。

こちらは部屋に備え付けのスマートフォン。
香港内はもちろん日本への国際電話もこれを使えばタダ。
テザリングも可能なので、無料にてインターネットも使えます。
香港ではこういった無料スマートフォンを置いているホテルがいくつかあり、このマルコポーロのほか、ゲートウェイ、プリンス、ハイアットといったホテルが用意をしているようですね。

その他ホテルの部屋、廊下など。

->香港
-, , , , ,