●その他自動車関係(欧州車)

アバルト595コンペティツォーネに限定モデル登場。「695ビポスト」と同じLSD装備の走り追求モデル

LINEで送る
Pocket

FCAジャパンがアバルト595コンペティツォーネの限定車、「Abarth 595 Competizione Performance Package(パフォーマンス・パッケージ)」を発売。
限定台数は100台で専用ボディカラー、あの「695ビポスト」と同じ機械式LSD装着が特徴。
なお100台と言っても内訳が細かく決まっており、イエローが80台、ホワイトが20台。
さらには80/20台のうち右ハンドルと左ハンドルが半分づつ、という構成です。

価格は3,974,400円、特別装備としては機械式リミテッドスリップディファレンシャルギア(LSD)、ドアミラーカバー(ブラックもしくはレッド)、ABARTHサイドストライプ(ブラックもしくはレッド、リップスポイラー(ブラックもしくはレッド)、リアバンパーインサート(ブラックもしくはレッド)、イエロー仕上げブレンボ製4ポッドブレーキキャリパー(フロントのみ、ボディカラーがイエローの場合)、イエローセンターハブキャップ(ボディカラーがイエローの場合のみ)。

これを見ると「イエロー」のほうがスペシャル感が強いようにも思えますね。

以下、FCAジャパンのプレスリリースより。

595シリーズは2017年2月のマイナーチェンジで外装がよりアグレッシブなデザインに変更されると共に、595コンペティツィオーネについては専用デザインのステアリングホイールやカーボンシェルタイプフロントシートの採用、イエローの専用ボディ色の設定などにより、プレステージ性が高められました。当限定車「595コンペティツィオーネ・パフォーマンス・パッケージ」は、マイナーチェンジ後の初の限定車で、595コンペティツィオーネの5速MT仕様をベースに、スポーツ性をさらに引き上げたモデルとなります。

パワートレインについては、究極の走りを追求した「695 Biposto(ビポスト)」と同じ機械式リミテッドスリップディファレンシャルギア(LSD)を搭載し、トラクション性能や走行安定性を高めました。エクステリアでは、専用デザインの17インチアロイホイールを装備したほか、ボディカラーにイエローとホワイトの2色を設定。イエローではミラーカバー、サイドストライプ、リップスポイラー、リアバンパーインサートがブラックに、ホワイトでは上記がレッドとなります。またイエローのみ、ブレンボ製4ポッドフロントブレーキキャリパーとホイールセンターのハブキャップがボディ同色となります。

-●その他自動車関係(欧州車)
-, , , ,