●その他自動車関係(欧州車)

BMWがM4に待望のマニュアル・トランスミッションを追加。価格はDCTの51万円安

LINEで送る
Pocket

BMWがM4にマニュアル・トランスミッションを追加。
M4は3リッター「Mツインパワー・ターボ」を装着し521馬力を発生。
これにMパフォーマンスの用意するオプション「コンペティション・パック」を装着したものが日本では「M4コンペティション」として販売されています。

そして、このM4コンペティションにはこれまで7速DCT(デュアルクラッチ)しか存在しなかったものの、今回「マニュアル・トランスミッション」が追加されることに。

なお価格はDCTの51万円安、1228万円。
残念ながらM3にマニュアル・トランスミッションは追加されず、これまでどおり7速DCTのみの選択肢となっています。

以下、BMW M4コンペティションについてBMWのプレスリリースより)。

BMWの高性能モデルBMW M3ならびにBMW M4の圧倒的なパフォーマンスを更に向上させると同時に、サーキット走行における卓越したダイナミズムを提供するモデルが、BMW M3コンペティションならびにBMW M4コンペティションである。自然吸気エンジンのような官能的な吹け上がりと、ターボ・テクノロジーによる圧倒的なパワーを併せ持つ3リッター直列6気筒Mツインパワー・ターボ・エンジンの最高出力を、標準モデルより14kw(19ps)アップの331kw(450ps)まで高めることにより、0-100km/h加速(ヨーロッパ仕様車値)4.0秒の圧倒的な動力性能を実現している。エンジン・パフォーマンスの向上に対応し、ダンパーおよびスタビライザーの特性を専用に変更したアダプティブMサスペンションを設定し、また、電子制御式多板クラッチによりパワーを左右リヤ・ホイール間で自在に配分するアクティブMディファレンシャルやDSCにも専用のチューニングを施し、トラクション性能をさらに向上させている。さらに、専用Mスポーツ・エキゾースト・システムが、聴覚に訴えかけるパワフルかつ官能的なエンジン・サウンドを奏でることが可能である。
デザイン面においては、軽量構造の20インチ鍛造Mライト・アロイ・ホイール・スタースポーク・スタイリング666M、ハイグロス・ブラック仕上げのキドニー・グリル、ブラック・クローム仕上げのデュアル・エキゾースト・テールパイプといった専用エクステリア装備の数々が、コンペティション・モデルとしての圧倒的な存在感を主張し、室内空間においては、激しいスポーツ走行においても身体をしっかりと支える軽量構造の専用M スポーツ・シートに加え、M ストライプが施された専用シートベルトがスポーティかつ特別感を演出している。

-●その他自動車関係(欧州車)
-, , ,