●その他自動車関係(日本車)

新色ソリッドグレーも登場。トヨタが86を改良しハンドリング性能を向上

LINEで送る
Pocket

トヨタが86を改良し、10/4から発売。
主な内容はハンドリング性能の向上、新グレード設定。
新グレードの「GTリミテッド・ブラックパッケージ」はブレンボ製ブレーキ装着、ブラックにペイントされたリアウイングやミラーが与えられるなど、機能・外観ともにスポーティーな仕様となっています。

期間限定ではあるものの、ボディカラーに「ソリッドグレー」が設定されたのは面白い試みですね(”メタリックではない”グレーというと、日産キューブや初代エクストレイル、数世代前のホンダ・アコードを思い出させる)

価格はもっとも安価な「G」6速マニュアル・トランスミッションで2,623,320円、もっとも高価な「GT Limited Black Package」6速ECTで3,423,600円となっています。

以下、トヨタのプレスリリースより。

今回の一部改良では、ステアリングの支持剛性を強化したほか、サスペンションの再チューニングなどにより、ハンドリングのダイレクト感に磨きをかけた。

 また、サイドミラーとリヤスポイラー、アルミホイールをブラック塗装で統一し、Brembo(ブレンボ)社製のブレーキを標準装備したGT“Limited・Black Package”を新たに設定。Brembo社製ブレーキは、「GT」とGT“Limited”、「G」グレードでもオプション*1での装備を可能とした。

 GTとGT“Limited”のシフトノブ*2に上質な本革を使用して質感を向上。ボディカラーでは、期間限定*3の新色としてソリッドグレーを設定した。

-●その他自動車関係(日本車)
-, , ,