トップページ






●その他自動車関係(欧州車)

VWがオーナー向けドライビングレッスンを開催。加えてcomfort up!、ビートルの限定車も登場

フォルクスワーゲンのニュース3連発

フォルクスワーゲンがそのオーナーを対象に安全運転講習会を開催。
申込みはこちらから、そして開催は袖ヶ浦フォレスト・レースウェイ。
これは「injured ZERO プロジェクト」の一環として行われるもので、VWオーナー向けとしては「初」。
ベーシックレッスン(20 名)、アドバンスレッスン(40 名)、スパタイ上級(20 名)の3クラスにて行われる、とのこと。

快適性と安全性が向上したcomfort up!(コンフォートアップ!)

次はup!に追加された「comfort up!(コンフォートアップ!)」。
文字通り、これは快適性を向上させたアップにほかなりませんが、同時に安全性も向上させている、とのこと。
ボディカラーはティールブルー、そして新色ホワイトシルバーメタリックの二色で、リヤビューカメラの装着やシートヒーターの装備が特徴となっています。
価格、装備はフォルクスワーゲンによると下記の通り。

◇ comfort up!の主な特別装備(move up!をベースに以下を追加で標準装備)
 リヤビューカメラ“Rear Assist”
 パークディスタンスコントロール(リヤ)
 オプティカルパーキングシステム
 シートヒーター(運転席/助手席)
 専用エクステリア(ドアミラー<ブラック/キャンディホワイト>、デコレーションフィルム)
 インフォテイメントパッケージ
- Volkswagen 純正インフォテイメントシステム“Composition Phone”(5 インチ カラーディスプレイ、MP3 再生、
AM/FM ラジオ、SD カード、Bluetooth オーディオ/ハンズフリーフォン)
- スマートフォンホルダー/iPod/iPhone/USB デバイス接続装置
 レザーステアリングホイール
 レザーハンドブレーキキャップ
◇限定販売台数:300 台
(ティールブルー:150 台、ホワイトシルバーメタリック:150 台)
◇全国希望小売価格(税込):¥1,882,000

ビートルにスタイリッシュな限定車登場

そして最後はビートルの限定車、「The Beetle Black Style(ザ ビートル ブラックスタイル)」。
ボディカラーはピュアホワイト/ブラック、トルネードレッド/ブラックの組み合わせで、それぞれのカラーについて150大づつ限定、合計300台の限定販売。

フォルクスワーゲンによる特徴一覧、価格は下記の通り。

◇ The Beetle Black Style の主な特別装備(The Beetle Design をベースに以下を追加で標準装備)
 バイキセノンヘッドライト(ハイトコントロール機能付)
 ダークティンテッドガラス(リヤ/リヤ左右、UV カット機能付)
 Volkswagen 純正インフォテイメントシステム“716SDCW”(VICS ワイド対応、CD ダイレクト録音、CD/DVD プレーヤー、
MP3/WMA/AAC 再生、MP4/WMV 動画再生、Wi-Fi Miracast™(Wi-Fi スマホリンク)再生、AM/FM、ワイド FM 対応、
地デジ TV 受信、iPod 接続対応、Bluetooth オーディオ/ハンズフリーフォン、スマホ接続対応 iPhone/Android、
Intelligent VOICE、Smart Access 4Car、NaviCon 対応、フリックオペレーション)
 ETC2.0 対応車載器
 VTR ケーブル/iPod/iPhone/USB デバイス接続装置
 専用エクステリア
(フロントグリル<ブラック>、リヤディフューザー<ブラック>、サイドモールディング、ウインドフレーム、ドアミラー<ブラック>)
 LED テールランプ
 215/ 55R17 タイヤ/7Jx17 アルミホイール<ブラック>
◇限定販売台数:300 台
(ピュアホワイト/ブラック:150 台、トルネードレッド/ブラック:150 台)
◇全国希望小売価格(税込):¥2,999,000

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-●その他自動車関係(欧州車)
-, , , ,