●その他自動車関係(欧州車)

アルファロメオ・ジュリアに追加モデル。「ヴェローチェ」の右ハンドル/FR版(587万円)

2018/01/13

LINEで送る
Pocket

| 実用性に優れる右ハンドル登場 |

人気のアルファロメオ・ジュリア”Veloce”に右ハンドル+FRモデルが追加に。
ヴェローチェはトップレンジ「クワドリフォリオ」に次ぐ高出力”280馬力”を発生するハイパフォーマンスセダンですが、これはでは左ハンドルと4WDのみというラインナップ。
今回FRモデルが登場することで重量も40キロ軽くなっています(ただし価格は10万円しか安くなっていない)。

アルファロメオからのプレスリリースはこちら

FCAジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:ポンタス・ヘグストロム)は、Alfa Romeo(アルファロメオ)の高性能スポーツサルーン「Giulia (ジュリア)」のラインアップに、「Veloce(ヴェローチェ)右ハンドル仕様」を追加し、2018年1月20日(土)より、全国のジュリア取扱いアルファロメオ正規販売店にて販売開始します。ヴェローチェ・右ハンドル仕様は、幅広いお客様にジュリアの魅力をお届けする主力モデルのひとつとなります。

ヴェローチェは、高次元の走りと洗練されたデザインを融合したスポーツ志向のモデルです。エンジンはクアドリフォリオに次いで高出力な280psを発生し、高性能化に合わせてブレーキが強化され、エクステリアおよびインテリアもグレードアップしています。ジュリア発売時点では、ヴェローチェは左ハンドル・4輪駆動仕様のみの設定でしたが、右ハンドル・後輪駆動仕様の追加により、日本のより幅広いお客様にヴェローチェの研ぎ澄まれた走りを堪能いただけるようになりました。

ヴェローチェ・右ハンドル仕様は4輪駆動システムを持たないため、左ハンドル・4輪駆動仕様に比べて車両重量が40kg軽く仕上がっています。また、後輪のみで十分なトラクション性能を発揮するために、リアタイヤにはフロントタイヤ(225/45R18)に比べてワイドな255/40R18サイズを採用しています。これによりジュリアの卓越したパワーウェイトレシオとFRならではのドライバビリティに磨きが掛けられています。

プレスリリース全文はこちら

-●その他自動車関係(欧州車)
-,