トップページ






●その他自動車関係(日本車)

楽しそうだ!スバルが客を乗せて雪山を駆け上がるイベント「ゲレンデタクシー」

2018/01/16

| スバルがリフトに変わって雪山を駆け抜ける |

今年も開催、スバルのゲレンデタクシー
スキー場にて、リフトの代わりにスバルの車を使用して雪山を駆け上るというスバルのオフィシャルイベントですが、毎年好評なため、今年は会場を4箇所まで拡張しています。
すでに北海道会場でのイベントは終了していますが、これから長野、新潟、岩手会場では体験可能。
(ゲレンデタクシーのオフィシャルによるツイッターアカウントはこちら)

今年は4会場

これから開催される会場は下記のとおりとなっています。
とくに苗場会場においては規模が大きく「SUBARU SNOW FES」と題され、雪上での試乗体験、プロドライバーの運転による同乗体験、VR体験のほかカフェや展示車も用意される、とのこと。

岩手 安比高原スキー場 1/20-21
長野 栂池高原スキー場 2/3-4
新潟県 苗場スキー場 2/17-18

使用される車両はレガシィ・アウトバック、フォレスター、XVとなり、それぞれ専用のカラーに彩られるようですね。

ちなみにポルシェやランボルギーニ、マクラーレンも雪上体験型のドライビングレッスンを開催していますが、いずれも価格は70万円~120万円程度、と非常に参加費用が高価。
SUBARUの場合はレッスンがあるわけではないものの、その雪上走行性能を体感できる機会としては「またとない」ものだと言えそうです。

プロモーション動画を見てみよう

こちらがスバルによるティーザームービー、「ゲレンデタクシー2017-18 ティザームービー」。
2015年、2016年開催の様子が収められています(楽しそう)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-●その他自動車関係(日本車)
-, , , ,