トップページ






●バイク関連

ホンダ・ゴールドウイング大人気。発売10日で年間目標を超える受注

| デュアルクラッチが人気 |

ホンダが発表したばかりのバイク「ゴールドウイング」の受注状況を公開。
これによると「発売10日で」年間販売計画の500台を超える540台を受注した、とのこと。
受注内容を見るとデュアルクラッチ・トランスミッション搭載車が54%を占め、カラーだと「Gold Wing Tour」ではパール グレア ホワイトが76%、Gold Wingだとマット マジェスティック シルバー メタリックが58%といった具合に特定グレードやカラーに人気が集中。

以下、ホンダのプレスリリースより

1月12日(金)に発表した大型プレミアムツアラー「Gold Wing(ゴールドウイング)」シリーズの受注状況は、1月22日(月)時点で年間販売計画台数500台を上回る540台と、好調な立ち上がりとなりました。

Gold Wingシリーズ(Gold Wing Tour/Gold Wing)は、2017年開催の「第45回東京モーターショー2017」に市販予定車として出品。より快適な乗り心地と軽快なハンドリングを実現するために数々の先進技術を採用するなど、17年ぶりのフルモデルチェンジによって商品魅力の向上を図り、幅広い層のお客様からご好評をいただいています。
このGold Wingシリーズは、4月2日(月)から新販売網のHonda Dreamより発売します。

■購入ポイント

・高い次元で走りの高揚感と上質さを実現するために、軽量・コンパクト化を図った車体とエンジン。
・Honda独自の新開発二輪車用ダブルウィッシュボーンフロントサスペンション。
・変速ショック低減や燃費性能、静粛性を向上させ、微速前後進機能“ウォーキングスピードモード”を追加した第三世代DCT。
・機能性と上質さを追求したシャープでコンパクトなスタイリング。
■タイプ別構成比

Gold Wing Tour Dual Clutch Transmission<AIRBAG> 54%
Gold Wing Tour 34%
Gold Wing 12%
■車体色別構成比

Gold Wing Tour ・パール グレア ホワイト 76%
・パール ホークスアイ ブルー 12%
・キャンディー アーダント レッド 12%
Gold Wing ・マット マジェスティック シルバー メタリック 58%
・キャンディー アーダント レッド 21%
・パール スタリオン ブラウン 21%

プレスリリース全文はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-●バイク関連
-,