トップページ






●その他自動車関係(欧州車)

メルセデス・ベンツが「ネット限定Cクラス」発売。3色各一台のみのレアモデル

2018/01/29

| オンライン限定モデルがわずか3台のみ発売 |

メルセデス・ベンツがCクラスのオンライン限定モデル、「メルセデス・ベンツ C 200 Sports designo(デジーノ)Limited」を発売。
特別仕様としてAMGラインによる内外装、メルセデス・ベンツのカスタムプログラム「デジーノ」による高級ナッパレザーシートを装備していることが特徴です。
ベースとなるのはC200アヴァンギャルドで、出力は184馬力。
ボディカラーは「ダイヤモンドホワイト、ブリリアントブルー、ヒヤシンスレッド」の三色を各一台づつ、合計で3台のみの限定販売。
価格は725万円、とアナウンスされています。

メルセデス・ベンツによるプレスリリースはこちら

メルセデス・ベンツ日本株式会社(社長:上野金太郎、本社:東京都品川区)は、Cクラス(セダン)の特別仕様車「メルセデス・ベンツ C 200 Sports designo Limited」を発表し、「Mercedes-Benz Online Store(メルセデス・ベンツ オンラインストア)」限定で本日より注文受付を開始します(全国限定3台)。なお、お客様への納車は2月頃を予定しております。

本特別仕様車は、最高出力184PS/135kW、最大トルク300Nmの2.0リッター直列4気筒BlueDIRECT(ブルーダイレクト)ターボエンジンを搭載するC 200 AVANTGARDEをベースに、AMGラインエクステリアやインテリア、大径の19インチAMGマルチスポークアルミホイールを装備しています。内装には専用色のサドルブラウンにホワイトダイヤモンドステッチを施したdesignoナッパレザーシートを採用しています。また、パノラミックスライディングルーフ(挟み込み防止機能付)やBurmester(R)サラウンドサウンドシステム、暑い日でも快適なシートベンチレーター(前席)などを装備し、快適性が高く高級感あふれる仕様となっています。さらに、安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」やヘッドアップディスプレイ、ドライブレコーダーを採用し、高い安全性も実現しています。外装色はダイヤモンドホワイト、ブリリアントブルー、ヒヤシンスレッドを各1台ずつご用意しています。(全国限定3台)

記事全文はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-●その他自動車関係(欧州車)
-,