トップページ






●その他自動車関係(欧州車)

レンジローバー・イヴォークのディーゼルモデルに限定100台、「EVOQUE FREESTYLE-D」登場

2018/01/30

| 2018年に導入されたばかりのディーゼルモデル |

ジャガー・ランドローバーがレンジローバー・イヴォークに限定車「RANGE ROVER EVOQUE FREESTYLE-D」を追加する、と発表。
文字通りディーゼルエンジン搭載モデルで限定台数は100台、価格は499万円。
ボディカラーはナルヴィクホワイト、フジ・ホワイトの二色のみが設定されています。

ジャガー・ランドローバーからのプレスリリースはこちら

「RANGE ROVER EVOQUE FREESTYLE-D」は、ジャガー・ランドローバーが設計から生産までを手がけ、「RANGE ROVER EVOQUE」では2018年モデルより導入が開始された2.0リッター直列4気筒ターボチャージド・ディーゼル・エンジン(最高出力180PS・最大トルク430Nm)を搭載しており、エクステリアはナルヴィックブラック(限定40台)とフジホワイト(限定60台)の2色より選択が可能です。

18インチの5スプリットスポークアロイホイールが、車両の都会的なデザインにオフロード走破性能を秘めたダイナミックさを加え、インテリアにはサテンブラッシュドアルミニウムを使用したエボニーを採用することで、落ち着いた車内空間を提供しています。さらに、車やキーに触れることなく、車外からテールゲートの開閉操作が可能なハンズフリー・パワー・テールゲートやシートヒーター(フロント)に加え、レーンデパーチャー・ワーニング(斜線逸脱警告機能)、自動緊急ブレーキなどのドライバー支援システムも装備しており、利便性や快適性、そして安全性も兼ね備えています。

主な特別装備
- エボニー/エボニーインテリア(サテンブラッシュドアルミニウム)
- SEテクノロジーパック(キーレスエントリー、LEDシグネチャー付キセノンヘッドライト&ヘッドライトパワーウォッシャー、フロントフォグライト、オートハイビームアシスト、ハンズフリー・パワー・テールゲート)
- 18インチ スタイル506 アロイホイール(5スプリットスポーク、スパークルシルバーフィニッシュ)
- シートヒーター(フロント)
- レーンデパーチャー・ワーニング(斜線逸脱警告機能)および自動緊急ブレーキ
- ナビゲーションプロ
- デジタルTV

プレスリリース全文はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-●その他自動車関係(欧州車)
-, ,