トップページ






●その他自動車関係(欧州車)

メルセデス・ベンツがCクラス/GLC/AMG E63にリコール。シートベルトほか

2018/02/05

| シートベルトほか制御系 |

メルセデス・ベンツがCクラス、GLC、AMG E63にリコール届け出。
それぞれ内容が異なり、Cクラスはシートベルト、GLCはヘッドライト光軸、E63はトランスミッションの制御に関する内容となっています。

対象車種について、CクラスだとC180、C180ステーションワゴン、C180クーペ、C180カブリオレ、C200(輸入期間はH27/7/15~H29/1/17)。
GLCではGLC200、GLC200クーペ、GLC220d 4MATIC、GLC220d 4MATICクーペ(輸入期間はH29/1/10~H29/8/28)。
メルセデスAMG E63 4MATIC+の輸入期間はH29/4/12~H29/6/30。

メルセデス・ベンツによる届出内容はこちら

Cクラス
座席ベルトのシートベルトプリテンショナにおいて、製造管理が不適切なため、点火剤が設計通り調合されていないものがある。そのため、衝突時にシートベルトの弛みを巻きとることができず、乗員が過度の傷害を負うおそれがある。対策:車両により不具合のあるシートベルトの位置が異なるため、車両によって以下の改善措置を行う。
①運転者席、助手席の両側もしくはどちらか片側のプリテンショナ内蔵シートベルトを良品と交換する。
②後部座席の両方もしくはどちらか片側のプリテンショナ内蔵シートベルトを良品と交換する。
届出内容はこちら

GLC
車載式故障診断装置において、トランスミッションコントロールユニットの制御プログラムが不適切なため、トランスミッションに関する特定の不具合が生じた場合、メーターパネル内のエンジン警告灯が点灯しない。そのため、保安基準第31条の基準に適合しない。対策:全車両、すれ違い用前照灯の光軸を点検し、調整が必要な場合は、光軸調整を行う。
届出内容はこちら

AMG E63
車載式故障診断装置において、トランスミッションコントロールユニットの制御プログラムが不適切なため、トランスミッションに関する特定の不具合が生じた場合、メーターパネル内のエンジン警告灯が点灯しない。そのため、保安基準第31条の基準に適合しない。対応:全車両、トランスミッションコントロールユニットの制御プログラムを対策プログラムに書き換える。
届出内容はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-●その他自動車関係(欧州車)
-, ,