トップページ






●その他自動車関係(欧州車)

ジャガーが錦織圭選手とのコラボモデル「F-PACE KEI NISHIKORI EDITION」を発売

| 錦織圭選手とのコラボは四回目 |

ジャガーがそのブランドアンバサダー、錦織圭選手とのコラボレーションによる特別仕様車、「F-PACE KEI NISHIKORI EDITION」を50台限定、799万円で発売すると発表。
これまでも同選手とのコラボモデルはF-TYPE、XE、XFが発売されており、今回は「第四弾」ということに。

ジャガー・ランドローバーからのプレスリリースはこちら

ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:マグナス・ハンソン/ Magnus Hansson)は、「ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー2017」に輝いた、ジャガー初のパフォーマンスSUV「F-PACE」の特別仕様車「F-PACE KEI NISHIKORI EDITION」を限定50台で2018年3月1日(木)より、全国のジャガー・ランドローバー・ジャパン正規販売ディーラーネットワークにて受注を開始します。

「F-PACE KEI NISHIKORI EDITION」は、ジャガーのブランド・アンバサダーを務めるプロテニスプレイヤー錦織圭選手とのコラボレーションによる特別仕様車で、「F-TYPE KEI NISHIKORI EDITION」、「XE KEI NISHIKORI EDITION」、「XF KEI NISHIKORI EDITION」に続く、第4弾となるスペシャルエディションです。

エンジンは、設計から生産まで自社で手がけ、軽量設計とスムーズで高効率のパフォーマンスを生み出す、2.0リッター直列4気筒INGENIUMガソリン・エンジン(最高出力184kW/250PS・最大トルク365Nm)を搭載し、ディテールやホイールまでを精悍な黒で統一したナルヴィクブラックのボディや、ブラックとレッドで仕立てたグレインレザーのスポーツシートを装備したインテリアが、スポーティな個性をより際立たせています。

錦織圭選手のネーム入り限定バッジなど特別デザインも採用しているほか、自動的に走行速度を調整し、先行車との安全な車間距離を保つアダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)や視界が限られた状況での衝突回避をサポートするブラインド・スポット・モニターおよびリバース・トラフィック・ディテクション、コネクティビティを強化し、通信機能を備えたインフォテインメント・システム「InControl Touch Pro」など、安全性や利便性を向上する装備も多数搭載しています。

<F-PACE KEI NISHIKORI EDITION 概要>
■受注開始日
2018年3月1日(木)

■ベースモデル
「F-PACE R-SPORT」(INGENIUMガソリン・エンジン搭載 2018年モデル)

■台数
限定50台

■主な特別装備
- ブラックパック〈グロスブラックラジエーターグリル、グロスブラックサラウンド、ボディ同色ドアクラッディング(グロスブラックフィニッシャー)、グロスブラック・サイドパワーベント(R-SPORTバッジ付)〉
- 特別仕様車限定バッジ
- 19インチ スタイル5037 アロイホイール(5スポーク、グロスブラックフィニッシュ)
- グロスブラック・ルーフレール
- ピメント/エボニーグレインレザー・スポーツシート
- リア電動リクライニングシート
- ラックステック・インストゥルメント・トッパー
- リモート・リアシート・リリース
- エボニーヘッドライニングカラー
- 電動調整ステアリングコラム
- ステアリング・ホイールヒーター
- インテリア・ムードライト
- コネクティビティ(プロテクト、コネクトプロパック)
- アダプティブ・クルーズ・コントロール(キューアシスト付)
- ブラインド・スポット・モニター&リバース・トラフィック・ディテクション
- タイヤリペアシステム

■特別仕様車価格(消費税8%込み)
7,990,000円

プレスリリース全文はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-●その他自動車関係(欧州車)
-, , ,