トップページ






●その他自動車関係(欧州車)

BMWが7シリーズ40周年記念車「40 Jahre」発売。限定14台、1862万円から

2018/03/02

| 限定台数はBMW 740iが7台、BMW 750Liも7台 |

BMWが7シリーズ登場40周年を記念し、限定車「40 Jahre」を発売。
これはすでに欧州でも発表されたものですが、日本に入ってくる40 Jahreのボディカラーはフローズン・シルバー・メタリックのみ。
製作するのはBMWのカスタマイゼーション部門「インディビデュアル」で、専用ボディカラーのほか専用装備も充実。
なお限定台数は14台のみで、BMW 740i 40 Jahreが1862万円、BMW 750Li 40 Jahreが2280万円となっています。

BMWからのプレスリリースはこちら

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、BMW 7 シリーズの 40 周年を記念し、BMW 740i M Sport / 750Li M Sport をベースに専用の内外装装備を採用し、BMW 7 シリーズの高品質な佇まいを際立たせながら 40 周年記念車としての特別感を演出した限定車「40 Jahre」(フィアツィッヒ・ヤーレ)を本日より、14 台限定で販売を開始する。主に、BMW のラグジュアリー・クラス正規ディーラーにおいて販売される。

40 Jahre は、専用に調合された特別なボディ・カラーを採用すると共に、手作業で丹念に仕上げられた内装装備よって、BMW 7 シリーズの優美なデザインを際立たせている。BMW 740i 40 Jahre は、気品あるホワイトの色調が都会に映えるフローズン・シルバー・メタリックを身にまとい、スモーク・ホワイトにブラックのアクセントが添えられた BMW Individual フル・レザー・メリノのシートを採用することで、常に革新的な技術に挑戦し続けるBMW 7シリーズに相応しい先進性を表現している。BMW 750Li 40 Jahre は、優美なブルーの色調に深いグリーンがほのかに輝く BMW 7 シリーズ伝統のペトロール・マイカを採用している。内装には、スモーク・ホワイトにコイーバという深いブラウンのアクセントを加えたシートを採用することで、BMW のフラッグシップ・モデルとして洗練された BMW 7 シリーズの美しさと格式を際立たせている。

さらに、ヘッド・レストとインテリア・トリムには「40 Jahre」の文字が刻まれ、40 年の歴史を飾 るに相応しい特別車としての空間を演出している。

プレスリリース全文はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-●その他自動車関係(欧州車)
-, ,