トップページ






●その他自動車関係(欧州車)

VWのヘルプデスクが格付け機関より「最高ランク三つ星評価」を付与される

2018/03/04

| フォルクスワーゲンのヘルプデスクが高評価 |

フォルクスワーゲンのカスタマーセンターが第三者期間による「格付け」にて、高いサービスレベルを評価され、「最高ランク三つ星評価」を獲得した、とのこと。
なお、ぼくはフォルクスワーゲン・シロッコに乗っていた頃にヘルプデスクを利用したことがありますが、そのとき電話に出てくれた人がシロッコのことをうっかり「シッコロ」と言ってしまったのは今となっては笑い話です。

フォルクスワーゲンからのプレスリリースはこちら

フォルクスワーゲン グループ ジャパン 株式会社(代表取締役:ティル シェア、本社:愛知県 豊橋市、略称:VGJ)が運営するお客様向けコールセンター「フォルクスワーゲン カスタマーセンター」が、サポートサービス業界の第三者機関である HDI-Japanが主催する HDI格付けベンチマークの2017年「問合せ窓口」格付け結果で、3 年連続となる最高評価の三つ星を獲得しました。また「フォルクスワーゲンエマージェンシー アシスタンス サービスセンター」も、同「モニタリング」格付け結果において 2 年連続となる最高ランクの三ツ星評価を獲得致しました。

HDI 格付けベンチマークの「問い合わせ窓口(電話)」格付けは、審査員延べ 30 名が、カスタマーセンターに顧客視点で問い合わせを行い、パフォーマンス 5 項目、クオリティ 5 項目について対応を評価するものです。その結果、フォルクスワーゲン カスタマーセンターは、クオリティ、パフォーマンスともに 4 点満点中 3.5 点以上の評価を獲得し、最高ランクの三つ星に輝きました。この評価結果は、自動車業界のみならず、保険業界、家電通販業界など、他の業界と比較しても、高い評価
となっています。VGJ は、中期戦略「Road to 2020」のもと、お客様対応品質及びお客様満足度(CS)の向上に向け、引き続き積極的に取り組んでまいります。

 審査員のコメント
 「全員が前向きであり、協力的に支援しようという姿勢を感じた。」
 「礼儀正しく低姿勢で、問い合わせを歓迎する雰囲気があり、話が紆余曲折しても、丁寧に根気よく質問に答えてくれた。」
 「親身に話を聞いてくれ、優しい雰囲気なので、遠慮なく質問ができた。また、付加情報なども提供してくれた。」
 「こちらの聞きたいことを理解して、車種についてより詳しい説明をしてくれるなど細やかな配慮があった。」

上記のコメントに代表される様に、フォルクスワーゲン カスタマーセンターにおける丁寧且つ積極的な対応と、お客様に寄り添う姿勢が高評価に繋がり、三つ星を獲得するに至りました。

プレスリリース全文はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-●その他自動車関係(欧州車)
-