トップページ






●バイク関連

ホンダPCXがフルモデルチェンジ。押し出しの強いフェイスとスマートキーをゲット

| PCXがフルモデルチェンジ、先進性を強調 |

ホンダが人気のスクーター、PCXをフルモデルチェンジ。
基本的なシルエットはこれまで同様に見えますが、前後ランプの印象が大きく変わり、特にフロントはずいぶんアグレッシブな雰囲気に。
価格は「PCX」が342,360円、「PCX150」373,680円、PCX150は395,280円。

ホンダ発行のプレスリースはこちら

 Hondaは、スタイリッシュな外観と環境性能に優れたエンジンなどで好評を得ているスクーター「PCX」と「PCX150」をフルモデルチェンジし、PCXを4月6日(金)に、PCX150は4月20日(金)に発売します。

スタイリングは、フロントからリアまで連続的に変化する曲面で構成した“流麗で伸びやか”なデザインとすることで、PCXの先進性と上質感をより強調した外観に一新しました。
エンジンは、耐久性と静粛性、燃費性能に優れたスクーター用グローバルエンジン「eSP(イーエスピー)」※1の一部仕様を変更し熟成を図ることで、優れた燃費性能と中・高回転域の出力向上を両立。なお、停車時の燃料消費、騒音、排出ガスを抑止するアイドリングストップ・システムも継続して採用しています。
車体・足回りは、フレームをダブルクレードル構造に変更し剛性を高めるとともに、前後ホイールの軽量化とタイヤのサイズ変更によるワイド化を図ったほか、リアサスペンションのストローク量を増加させるなど、より快適な乗り心地と軽快な操縦性を実現。また、PCX150には、フロントのみが作動するABS(アンチロックブレーキシステム)をタイプ設定しています。
装備面では、より便利にエンジンの始動ができる「Honda SMART Key システム」を新たに採用するなど、さらなる使い勝手の向上を図っています。

プレスリリース全文はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-●バイク関連
-, , , ,