トップページ






「●その他自動車関係(アメ車その他)」 一覧

父親がサプライズで購入したデロリアンを娘に披露。その喜びようが凄まじい動画

父親がデロリアンを購入し、それをサプライズで娘に見せる動画。 最初は「ほら、(他 ...

アップルカーのバッテリーは韓国製?「新しいバッテリーを開発中」との報道

アップルの開発する自動車、通称「アップルカー」については未だ謎の多い部分がたくさ ...

最新のフォード車にはMTの扱い方についての説明が。「マニュアルはこう操作しろ」

先日は「盗んだ車がマニュアル車だったので運転できずに捕まっった」哀れな車泥棒を紹 ...

トップページ






トップページ






これがトランスフォーマー新作におけるバンブルビーのロボット状態だ。監督が公開

トランスフォーマー最新作「ラスト・ナイト」におけるバンブルビーのロボット形態が公 ...

KIA GT & GT4 Stinger Conceptが登場か

発表時は「単なるコンセプトであって、市販化の予定はない」とされていたKIA GT ...

ヒュンダイはスポーツカーに強い興味。そのうちスポーツカーを出す?

ヒュンダイはスポーツカーに対して強い興味を持っており、それは数々のモータースポー ...

フォードF-150ストリート・トラック、若者の車離れについて考える

フォードがSEMAに出展した「F-150 Vaughn Gittin Jr. s ...

ad-itiran

世界で最も醜い車ベスト100。1位はポンティアック・アズテック

デイリーテレグラフで「世界でもっとも醜い車ベスト100」という投票が。イギリス人 ...

フォード・マスタングRTR Spec 5コンセプトが公開に。モンスターカラーのホイールがナイス

「マスタングRTR」が公式発表されたばかりですが、Vaughn Gitten J ...

ヘッドライト/グリルにおける最近のデザインの流行を考える

自動車において、ヘッドライトとグリルがつながるのが最近の流行のようですね。 ぼく ...

コルベット・オーナーの35%はマニュアル・トランスミッションを選択

コルベットC7は世界中で37,288台が販売されたそうですが(以前の統計では90 ...

トップページ






トップページ






DJアフロジャックのアウディRS6アヴァント。ミリタリー調カスタムについて考える

アヴェンタドールをカスタムしたりとかなりの車オタクであるDJアフロジャック。 そ ...

クラッシクカーが未来のホバーカーに。フランス人アーティストの美しい作品

フランスのフォトグラファーRenaud Marionによる、アストン・マーティン ...

走行わずか1578キロの極上デロリアンがe-bayにて販売中

e-bayにて、1982年製、走行わずか918マイル(1578キロ)のデロリアン ...

リアル迷彩なヴァイパー。車体が大きく表面積も大きいだけにインパクト大

これは強烈なインパクトがある、迷彩柄のヴァイパー。 比較的シリアスな迷彩柄で、全 ...

アメリカからまた新たなスーパーカー。2000馬力の後輪駆動、最高時速は434キロ

アメリカにて「Trion Supercars」が旗揚げ。 2000馬力のハイパー ...

コルベット(C7/2014)Z51に試乗。「余裕」の一言につきるおおらかさ

シボレー・コルベット。 ぼくはアメ車が好きな割に縁がなかったわけですが(そういえ ...

オーストラリアのカーディーラーが開催したイベントの様子。エキゾチックカー勢ぞろい

オーストラリアのカーディーラーの開催したイベントに集合したスーパーカーやスポーツ ...

トヨタ・メガウェブへ行く。キャデラックほかアメリカ車など

メガウェブ、ヒストリーガレージに展示のアメリカ車。 フォード・マスタングや、シボ ...

トップページ