>中国

中国・上海の様子を画像にて。発展の裏には”取り残された”部分がある

2018/11/3

| 中国・上海の様子を画像にて | さて、少し前に訪問してきた上海。 その様子を画像にてお届けしたいと思いますが、今回宿泊したのは人民広場前のホテル、「金門大酒店」。 上海最初の高層建築でもあり、当時高名なイタリアの建築家によって設計されたというホテルでもあります。 現在では老朽化が進んでいて他のホテルに対する優位性が失われており、「価格」「立地」程度しか特徴がなくなってしまっていますが、その「昔っぽい」雰囲気もなかなかだとぼくは考えています。 中国・上海で泊まったホテルはここ。上海最初の高層建築、192 ...

ReadMore

>香港

香港・セントラル(中環)の風景を画像にて

2018/6/25

| 香港・セントラル(中環)はこんな感じ | さて、香港はセントラルの風景を画像にて。 セントラル(中環)は古い街並みと最新の街並みとが同居する地域ですが、「古い方」だとこんな感じで市場も多数。 地元の人が多く買い物に訪れているようです。

ReadMore

>中国

中国・上海で泊まったホテルはここ。上海最初の高層建築、1926年建設の「金門大酒店」

2018/5/23

| 上海の常宿、金門大酒店はこんな感じ | さて、上海に来るといつも利用するホテル、「ジン ジャン パシフィック ホテル上海/上海金門大酒店/Jin Jiang Pacific Hotel Shanghai」。 ほかにもいくつか高級ホテルも含めて泊まったことがあるものの、ここが一番落ち着くと考えています(理由はわからない)。 場所は人民広場前、地下鉄駅「人民広場」徒歩数分、繁華街の南京東路、南京西路にも歩いて行けるという立地で至極便利。

ReadMore

>中国

関空から上海へ。厳しくなった入国審査、そしてリニアモーターカーに乗って市内へ向かう

2018/9/3

| 上海へ行ってきた。関空からリニアモーターカーまで | さて上海へ。 出発地は関西国際空港、目的地は上海浦東国際空港となります。 利用する航空会社は中国東方航空で、所要時間は1時間40分くらい。 大阪から東京へ行くよりも、関空から上海へ行く方がずいぶん近いというのはちょっと不思議な感覚ですね。

ReadMore

>BMW i3

BMW i3の撮影敢行。おなじみナナガン(天保山第七岸壁)にて写真を撮ってみた

2017/6/4

BMW i3の撮影のため大阪の自動車撮影スポットとして有名なナナガン(大阪・天保山、第七岸壁)へ。 ここでは以前にランボルギーニ・ウラカンの撮影を行なっていますが、今回はi3の撮影ということに。 相変わらず多くの人が撮影に訪れており、今日はトヨタ・プリウス、ホンダ・オデッセイの一団が見られたほか、多くのスポーツカーやカスタムカーが集合しています。 関連投稿 ランボルギーニ・ウラカン撮影。ナナガンにて夕暮れ時を狙って写真を撮ってみた

ReadMore

>香港

香港の(夜景で有名な)ビクトリアピークへ。トラムを使わずに徒歩で山頂まで登ってみる

2017/5/30

さて、香港の観光名所として有名なビクトリアピーク。 ここは通常「ピークトラム」と呼ばれる電車で登るのですが、時間帯や曜日によってはかなりな行列ができるのがちょっとした難点。 そこで「実は歩いて登れる」ということを知り、徒歩で登ってみることに。

ReadMore

>香港 ●食べ物やグルメ関係

香港の老舗レストラン、蘭芳園(LAN FONG YUEN)へ。とりあえず出前一丁は必食

2017/5/30

さて、香港の老舗レストラン、蘭芳園(LAN FONG YUEN)へ。 レストランとは言っても「定食屋」「ファミレス」のノリで、低価格メニューのオンパレード。 サンドイッチやパン、麺類などがあり、ドリンクとセットになっているものも。 場所は地下鉄「セントラル(中環)」D1出口を出て同じみヒルサイドエスカレーターに乗って山の方向へ登ってゆきます。

ReadMore

>香港 ●映画、音楽、書籍など

「トランスフォーマー」ほか映画で有名な”あの”マンション群を見に鰂魚涌(香港)へ

2017/5/30

香港の「クオーリー・ベイ(クォーリーベイ、鰂魚涌 )」にあるマンションを見に。 ここは映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」や「ゴースト・イン・ザ・シェル」のロケ地としても有名で、三方をマンションに囲まれた独特の視界が特徴。

ReadMore

>香港 ●食べ物やグルメ関係

香港の夜景を一望できるルーフトップバー「TOTT'S&ルーフテラス」へ行ってきた

2017/5/25

さて、香港エクセルシオールホテルのルーフトップバー「TOTT'S&ルーフテラス」へ。 ホテルの34階に位置し、けっこう夜景が美しいことで有名です。 ホテルの1Fからエレベーターに乗って上がりますが、TOTT'S専用の直通エレベーターがあるので、それに乗ってそのままTOTT'Sへ。

ReadMore

>香港 ●ファッションや小物、ガジェット系

香港へ行ってきた。香港新旧の感じられるチムサアチョイを画像で紹介

2017/5/23

さて香港へ。 香港へ来ると必ずやって来る、チムサアチョイ(尖沙咀)周辺を紹介してみたいと思います。 この近辺は広東ロードなどブランド街の並ぶ近代的なエリア、そしてメインストリートとなるネイザン・ロード、そしてちょっと奥に入ったあたりのローカルな街並みなど様々な表情を見せてくれる地域。

ReadMore

>ポルシェ911(997)という車について

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ関連・ニュース・ネタ

ポルシェ911ターボカブリオレ発表

2016/7/7  

911ターボ・カブリオレ発表。クーペモデルをカブリオレ化することにより発生するデメリットというのはどの車も同じようなもので、当然そのデメリットを打ち消すために各メーカー共々、対策を練っているわけです。 ...

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ911カレラの仕様/インプレッション/近況

ポルシェの「ピュア」さについて考える

2016/7/1  

MINIが納車されたばかりですが、いつも他(ポルシェ以外)の車に乗って思うのは、ポルシェがいかに「ピュア」であるかということです。

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ911カレラの仕様/インプレッション/近況 >ポルシェ911カレラのカスタム(内装・外装)

ポルシェ911(997)のホイール重量について考える

2016/7/1  

幅295という、市販車では考えられないような(997のワイドボディ系のタイヤはさらに太いけれど)極太タイヤを目の前にして、ぼくは考えるのです。 「このデカいタイヤとホイールはいったい何キロあるんだろう ...

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ911カレラの仕様/インプレッション/近況

ポルシェ911(997)カレラ~MY06/07/08の変更点

2016/7/12  

MY08カタログ(911)いただいてきました。車体の基本事項は変更無し。値上げのほか目立つ変更ではボディカラーの変更、インテリアカラーにカレラレッドの追加、オプションへのレッドテールの追加、サイドデカ ...

>ポルシェ911(997)という車について

ポルシェ911GT3CUP

2016/7/1  

以前頂いたDMに入っていたGT3RSカップの仕様。それによると、エンジンは3598cc、7300回転にて400馬力を発生。重量は1120kg。GT3カップというと、とんでもないモンスターを想像しますが ...

>ポルシェ911(997)という車について

ポルシェ911(997)タルガのルーフについて

2016/6/28  

911タルガ4。ルーフがガラスで構成されるため、ルーフがブラックアウトされたかのように見えるのが特徴です。しかしながらルーフ前方には微妙な違和感が(赤マル部分)残るのも事実であり、しかし、それでもなお ...

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ関連・ニュース・ネタ

どう違う?ポルシェ911ターボと911GT3(997)

2016/6/22  

ポルシェには、「GT3」と「ターボ」という、頂点に立つモデル(GT2やカレラGTも)が存在します。ポルシェについてあまり知らなかった頃(今でも不勉強ですが)、なぜそのようなふたつのモデルが(走行性能を ...

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ関連・ニュース・ネタ ●自動車関連ニュース・ネタなど

自動車のバンパー(特にポルシェ)について

2016/6/22  

いつも、車の構造について不思議に思う部分があります。 それは主にバンパーやグリルなどについてですが、ルーバー部分などでダミー構造になっている部分ってありますよね。 ルポを例えに出して悪いとは思うのです ...

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ関連・ニュース・ネタ

ポルシェ911(997)カレラが「最高のスポーツカー」に選出

2016/6/22  

ドイツにおいて、カレラが最高のスポーツカーに選出されたそうです。2位はカレラGT。3位はメルセデスSLR、4位はケイマンS。ポルシェジャパンのプレスリリースから。

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ関連・ニュース・ネタ

ポルシェ911(997)カレラがドイツ連邦デザイン賞を受賞

2016/6/22  

997カレラが、自動車としてはじめて「ドイツ連邦デザイン賞」金賞受賞だそうです。レスポンスから。受賞のポイントは「スタイルアイコンとしての先代モデルを、時代に合わせて賢明かつ巧妙にデザインし直したこと ...

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ関連・ニュース・ネタ

目に見えない進化。ポルシェの改良方針について考える

ポルシェは、目に見えない部分やアナウンスされない部分でも着実に製品を改良してくることで知られています。ぼくの911はMY05ですので、997にチェンジしてからの初年度モデル、ということになります。99 ...

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ911カレラの仕様/インプレッション/近況

ポルシェ911(997)のインプレッション~質素な内装について考える

2016/6/13    , ,

997の内装は、ご存知のとおり簡素です。質素とも言えるでしょう。しかし、この素っ気なさがまたぼくの心を捉えるのです。 必要にして十分なものを備えていますし、いたずらにアドレナリンを分泌させるようなもの ...

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ911カレラの仕様/インプレッション/近況

ポルシェ911(997)のインプレッション~911はいかにRRのネガを克服したか

2016/6/13    ,

機械としての精密さ、完成度が高いということは下で述べました。911はデビュー以来、そのレイアウトを頑なに守り続けた車です。911の歴史はレイアウト上のネガと戦い続けた歴史であり、それを克服しようとして ...

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ・ボクスターSの仕様/インプレッション

ポルシェ911(997)に標準装備のタイヤ「コンチネンタル・スポーツコンタクト2」について

コンチネンタル・スポーツコンタクト2。ぼくのカレラには、この「スポコン2」が装着されています。同時期に入港した19インチ装着車はスポコン2が多かったと聞きます。タイヤの銘柄は指定できず、ぼくはミシュラ ...

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ関連・ニュース・ネタ

ポルシェ911/ケイマン/ボクスター/カイエンのスケルトンボディ。その構造を考える

同じクローズドボディを持つケイマンとカレラのスケルトン構造図。上がケイマン、下が911カレラ(997)です。

Copyright© BLOG : no more ready-made , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.