>イタリア ●その他自動車関係(欧州車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

【連載23】1日いても飽きない。イタリア本国にあるフェラーリの聖地「ムゼオ・フェラーリ」訪問記

2019/5/24

イタリア本国にあるフェラーリの博物館、「ムゼオ・フェラーリ」に行ってきた ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 イタリア本国にあるフェラーリの博物館、「ムゼオ・フェラーリ」に行ってきた。 正確に言うと、マラネッロのフェラーリ本社近くにある「ムゼオ・フェラーリ・マラネッロ」、そしてフェラーリ創業者、エンツォ・フェラーリの生家を改装した「ムゼオ・フェラーリ・モデナ」の2つだ。 チケット ...

ReadMore

>ドバイ/アブダビ ●自動車関連ニュース・ネタなど

【連載18】フェラーリのファンはこうやって作られる。ファンでなくともファンになる「フェラーリ・ワールド・アブダビ」へ行ってきた

2019/3/22

フェラーリは「ファンの作り方」を心得ている フェラーリ・ワールド・アブダビへ行ってきた。“フェラーリ・ワールド・アブダビ”とは、中東・アブダビにて、現地の会社が運営するテーマパークだ。もちろん、フェラーリの正式な認可を受けていて、その施設内は、見渡す限りフェラーリ一色。その面積は、東京ドーム2個分をゆうに超える。 ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 移動手段にはタクシーを選んでみ ...

ReadMore

>アウディTT関連

【連載12】なぜTTなのか?ボクがアウディTTを買った5つの理由とは

2019/1/21

アウディTT 2.0 TFSI quattroを買った 「8S」いうコードネームを持つ、三代目にあたる現行モデルだ。ボクは以前にも二代目TT(こちらは8Jというコードネームだ)を所有していたことがあるので、マイカーとしてはTTをこれまでに二台購入したことになる。 ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 その1:TTはアウディの異端児だ アウディTTは、アウディにおける異端児である。そ ...

ReadMore

>香港 ●その他ニュース・ネタなど

【連載11】ザ・ペニンシュラ香港にて、ロールスロイス・ファントムEWBをチャーターしてみた。香港の自動車事情とは?

2019/1/21

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 ザ・ペニンシュラ香港とは 「ザ・ペニンシュラ香港」は、1928年に香港にて開業したホテルである。ラグジュアリーなことで知られ、権威ある専門誌からも「香港における最高のホテル」という評価が与えられている。しかし、ボクらクルマ好きにとっては、そういった歴史よりも、「ザ・ペニンシュラ香港が保有している車両」のほうが有名かもしれない。そう、ザ・ペニンシ ...

ReadMore

>ポルシェ関連・ニュース・ネタ >ドバイ/アブダビ ●その他自動車関係(日本車) ●その他自動車関係(欧州車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

【連載8】フェラーリだけで100台以上!?ドバイのスーパーカーディーラーは、スーパーカーフリークにとって楽園だった!

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 フェラーリだけで100台以上!?ドバイのスーパーカーディーラーは、スーパーカーフリークにとって楽園だった! 今回はドバイにある「スーパーカーディーラー」を紹介したいと思う。 ドバイといえばスーパーカー、スーパーカーといえばドバイだ。 ドバイのスーパーカーディーラーを訪問してみよう 聞けばドバイにはとんでもない数のスーパーカー、そして日頃目にす ...

ReadMore

>中国

中国・上海の様子を画像にて。発展の裏には”取り残された”部分がある

2018/11/3

| 中国・上海の様子を画像にて | さて、少し前に訪問してきた上海。 その様子を画像にてお届けしたいと思いますが、今回宿泊したのは人民広場前のホテル、「金門大酒店」。 上海最初の高層建築でもあり、当時高名なイタリアの建築家によって設計されたというホテルでもあります。 現在では老朽化が進んでいて他のホテルに対する優位性が失われており、「価格」「立地」程度しか特徴がなくなってしまっていますが、その「昔っぽい」雰囲気もなかなかだとぼくは考えています。 中国・上海で泊まったホテルはここ。上海最初の高層建築、192 ...

ReadMore

>ランボルギーニ・ウラカン

【連載4】スーパーカーに乗るにはどれくらいの維持費が掛かるのか?8年で2台のランボルギーニに支払った費用と生活を振り返る

2018/12/20

スーパーカーに乗るにはどれくらいの維持費が掛かるのか?8年で2台のランボルギーニに支払った費用と生活を振り返る ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 今回は、スーパーカーの維持費について述べてみたいと思う。 ボクはこれまで、ポルシェと名のつくクルマを3台、そしてランボルギーニを2台乗りついできた。 はじめてポルシェを購入したのは2002年で、最初のランボルギーニは2009年の納車 ...

ReadMore

>イタリア >他ランボルギーニ関連・ニュース・ネタ

【連載3】イタリアのランボルギーニ本社に併設されたミュージアム&工場見学ツアーは、オーナーでなくともぜひ訪れてみたい

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 イタリアのランボルギーニ本社に併設されたミュージアム&工場見学ツアーは、オーナーでなくともぜひ訪れてみたい イタリアにある「ランボルギーニ・ミュージアム」へ行ってきた。 ボクはランボルギーニ・ガヤルドLP560-4、そしてウラカンと乗り継いでいるが、今にいたるまでランボルギーニの工場や、ミュージアムを訪れたことはなかった。 理由は簡単だ。猫で ...

ReadMore

>ドバイ/アブダビ ●その他自動車関係(日本車)

【連載2】地平線まで続く砂漠をトヨタ ランドクルーザーで駆け抜ける!ドバイの「サファリツアー」へ行ってきた

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 地平線まで続く砂漠をトヨタ ランドクルーザーで駆け抜ける!ドバイの「サファリツアー」へ行ってきた ボクがドバイに行ったときの話をしようと思う。 街なかを走るスーパーカーたち、とんでもない希少車がずらりと並ぶエキゾチックカーディーラー、体育館のように大きなランボルギーニの新しいショールームなど、語りたいことは山のようにあるが、今回ここで触れるの ...

ReadMore

>BMW i3

【連載1】さよならBMW i3。売却後、あらためてこのクルマがつくられた意図を考えてみた

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 まずは連載一回目の記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 さよならBMW i3。売却後、あらためてこのクルマがつくられた意図を考えてみた 皆さんはじめまして。 今回からカレントライフにて連載を担当することになりました「JUN MASUDA」です。 「はじめまして」以外の方もいらっしゃるかもしれず・・・、というのも、私は「Life in the FAST LANE.(http://intensive911.com ...

ReadMore

●動物など

●コラム/近況 ●動物など

大阪・造幣局「桜の通り抜け」へ。今年は中国人客が少なめ

大阪・造幣局の催す「桜の通り抜け」へ。 関西地方の人以外はあまり馴染みがないと思いますが、大阪・天満橋にある造幣局の敷地内には多種多様の桜があり、この季節のみ、一定期間において敷地を一般開放するという ...

●動物など

昆虫に知性はあるか?猫との対決から考える

2016/9/13  

昆虫は脳が無い(かわりに肥大化した?神経のようなものが脳の代わりを務める)というような話を聞きますが、昆虫も考えて行動しているのではないか?、と思わせることがありました。 先日、家の中にムカデかヤスデ ...

●動物など

猫さん(マオさん7kg)と低反発枕

2016/9/12  

猫さん(マオさん7kg)は枕を噛むのが大好きです。 とくに低反発枕が大好きで、枕の四隅はもう噛まれすぎてボロボロです。 映画「第9地区」でエイリアンを指して「あいつらはゴムを食うのが好きなんだ」という ...



●動物など

猫さんの座り方

2016/9/12  

猫さんの「座り方」ですが、それぞれに個性があります。 大きく分けると、「足を揃えて座る猫さん」と、「足を開いて座る猫さん」がいらっしゃいます。 上が足を開いて座る方。

●動物など

猫ちゃんだったら大丈夫

2016/9/12  

以前、提出しなければならない公文書を猫さんに噛まれてしまったことがあり、再度その書類を取得しなおす必要があるかどうか、判断に迷ったことがあります。 判断に迷ったときは、それを判断できるところへ聞いた方 ...

●動物など

猫の心遣い

2016/8/31  

世の中にはいろいろな猫さんがいて、中には死期が迫った末期がん患者を判別する能力がある猫さんもいる、と聞きます。 犬も同様の能力を持つものがいるようで、病気の持つ臭いか何かをかぎ分けているのでしょうね。 ...

●動物など

猫さんと透視能力

2016/8/31  

ときどき、猫さんは透視をできるのでは?と考えることがあります。 というのも、以前にトマトに猫用おもちゃを買って帰ったことがあるのですが、そのときは紙袋におもちゃが入っており、目視できない状態だったので ...



●動物など

味にこだわる猫、マオさんお食事編(混ぜるな危険)

2016/8/29  

OLYMPUS DIGITAL CAMERA マオさん(猫:たぶん8kgくらい?)は好き嫌いが激しく、食事の用意が大変です。 嫌いなものは絶対に食べないので、それをどうやって食べさせるか、を考える必要 ...

●動物など

猫さん近況

2016/8/29  

OLYMPUS DIGITAL CAMERA さて、あたらしくやってきた猫さんですが、元気いっぱいであります。 毎朝5時には起きだして「一緒に遊ぼうや!」とばかりに鳴いてぼくを起こすのですね。 起きる ...

●コラム/近況 ●動物など

やたら虫が発生するこの季節、そして自然界のミリタリーバランスを考える

2016/8/12  

ぼくの家は山間に位置するので、虫が多いわけです。ぼくは元来殺生が好きではありませんし、それらを放っておきます。 どうせ虫が発生する時期は、虫を殺しても殺しても出てくるものです。 そんなわけで、蚊とごき ...

●動物など

猫さん近況(規則正しい生活、決まったルート)

2016/8/3  

猫さんは規則正しい生き物です。わりと決まったパターンで、決まったところで過ごし、イレギュラーというものを好まない傾向にあると思います。そんなわけで、ぼくはいつも、普段と変らない生活を心がけています。



●動物など

トマト(家猫)近況~ドアと家の間取りについて

2016/8/1  

トマトの頭が標準よりもすこし弱いんじゃないか、という疑惑があることは以前にUPしました。たとえそれが真実であっても、トマトは家の外には出ませんし、我が家は常に猫さん最優先であり完全なる保護のもとで暮ら ...

●動物など

トマト(家猫)の憂鬱

2016/7/29  

トマトの調子がイマイチです。どうイマイチなのかというと、「声が枯れている」のですね。どうもかすれたような声になっています。この状態で数日経過していますが、今までにはこのような状況に陥ったことが無いだけ ...

●動物など

猫さんが新しい鳴き声獲得にてバージョンアップした模様

2016/7/26  

マオさん(7キロ)が進化した模様。 新しい催促の際の鳴き声を習得し、朝のおねだりの際にいかにも哀れで「1週間何も食べていない、何か食べないと死んでしまいそうな子猫ちゃん」風の声を出すようになりました。

●動物など

こんな夢を見た(手術に失敗する母、命を分け与える猫)

2016/7/14  

ぼくの母が手術に失敗して生命が危うくなり、華子(家猫)が母に命を分けて助ける夢を見ました。 猫は九つの命を持っていると言われますが、ぼく自身も九死に一生を得たことなどあり、そんなときは華子が助けてくれ ...

Copyright© BLOG : no more ready-made , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.