>ドバイ/アブダビ ●自動車関連ニュース・ネタなど

【連載18】フェラーリのファンはこうやって作られる。ファンでなくともファンになる「フェラーリ・ワールド・アブダビ」へ行ってきた

2019/3/22

フェラーリは「ファンの作り方」を心得ている フェラーリ・ワールド・アブダビへ行ってきた。“フェラーリ・ワールド・アブダビ”とは、中東・アブダビにて、現地の会社が運営するテーマパークだ。もちろん、フェラーリの正式な認可を受けていて、その施設内は、見渡す限りフェラーリ一色。その面積は、東京ドーム2個分をゆうに超える。 ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 移動手段にはタクシーを選んでみ ...

ReadMore

>アウディTT関連

【連載12】なぜTTなのか?ボクがアウディTTを買った5つの理由とは

2019/1/21

アウディTT 2.0 TFSI quattroを買った 「8S」いうコードネームを持つ、三代目にあたる現行モデルだ。ボクは以前にも二代目TT(こちらは8Jというコードネームだ)を所有していたことがあるので、マイカーとしてはTTをこれまでに二台購入したことになる。 ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 その1:TTはアウディの異端児だ アウディTTは、アウディにおける異端児である。そ ...

ReadMore

>香港 ●その他ニュース・ネタなど

【連載11】ザ・ペニンシュラ香港にて、ロールスロイス・ファントムEWBをチャーターしてみた。香港の自動車事情とは?

2019/1/21

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 ザ・ペニンシュラ香港とは 「ザ・ペニンシュラ香港」は、1928年に香港にて開業したホテルである。ラグジュアリーなことで知られ、権威ある専門誌からも「香港における最高のホテル」という評価が与えられている。しかし、ボクらクルマ好きにとっては、そういった歴史よりも、「ザ・ペニンシュラ香港が保有している車両」のほうが有名かもしれない。そう、ザ・ペニンシ ...

ReadMore

>ポルシェ関連・ニュース・ネタ >ドバイ/アブダビ ●その他自動車関係(日本車) ●その他自動車関係(欧州車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

【連載8】フェラーリだけで100台以上!?ドバイのスーパーカーディーラーは、スーパーカーフリークにとって楽園だった!

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 フェラーリだけで100台以上!?ドバイのスーパーカーディーラーは、スーパーカーフリークにとって楽園だった! 今回はドバイにある「スーパーカーディーラー」を紹介したいと思う。 ドバイといえばスーパーカー、スーパーカーといえばドバイだ。 ドバイのスーパーカーディーラーを訪問してみよう 聞けばドバイにはとんでもない数のスーパーカー、そして日頃目にす ...

ReadMore

>中国

中国・上海の様子を画像にて。発展の裏には”取り残された”部分がある

2018/11/3

| 中国・上海の様子を画像にて | さて、少し前に訪問してきた上海。 その様子を画像にてお届けしたいと思いますが、今回宿泊したのは人民広場前のホテル、「金門大酒店」。 上海最初の高層建築でもあり、当時高名なイタリアの建築家によって設計されたというホテルでもあります。 現在では老朽化が進んでいて他のホテルに対する優位性が失われており、「価格」「立地」程度しか特徴がなくなってしまっていますが、その「昔っぽい」雰囲気もなかなかだとぼくは考えています。 中国・上海で泊まったホテルはここ。上海最初の高層建築、192 ...

ReadMore

>ランボルギーニ・ウラカン

【連載4】スーパーカーに乗るにはどれくらいの維持費が掛かるのか?8年で2台のランボルギーニに支払った費用と生活を振り返る

2018/12/20

スーパーカーに乗るにはどれくらいの維持費が掛かるのか?8年で2台のランボルギーニに支払った費用と生活を振り返る ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 今回は、スーパーカーの維持費について述べてみたいと思う。 ボクはこれまで、ポルシェと名のつくクルマを3台、そしてランボルギーニを2台乗りついできた。 はじめてポルシェを購入したのは2002年で、最初のランボルギーニは2009年の納車 ...

ReadMore

>イタリア >他ランボルギーニ関連・ニュース・ネタ

【連載3】イタリアのランボルギーニ本社に併設されたミュージアム&工場見学ツアーは、オーナーでなくともぜひ訪れてみたい

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 イタリアのランボルギーニ本社に併設されたミュージアム&工場見学ツアーは、オーナーでなくともぜひ訪れてみたい イタリアにある「ランボルギーニ・ミュージアム」へ行ってきた。 ボクはランボルギーニ・ガヤルドLP560-4、そしてウラカンと乗り継いでいるが、今にいたるまでランボルギーニの工場や、ミュージアムを訪れたことはなかった。 理由は簡単だ。猫で ...

ReadMore

>ドバイ/アブダビ ●その他自動車関係(日本車)

【連載2】地平線まで続く砂漠をトヨタ ランドクルーザーで駆け抜ける!ドバイの「サファリツアー」へ行ってきた

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 地平線まで続く砂漠をトヨタ ランドクルーザーで駆け抜ける!ドバイの「サファリツアー」へ行ってきた ボクがドバイに行ったときの話をしようと思う。 街なかを走るスーパーカーたち、とんでもない希少車がずらりと並ぶエキゾチックカーディーラー、体育館のように大きなランボルギーニの新しいショールームなど、語りたいことは山のようにあるが、今回ここで触れるの ...

ReadMore

>BMW i3

【連載1】さよならBMW i3。売却後、あらためてこのクルマがつくられた意図を考えてみた

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 まずは連載一回目の記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 さよならBMW i3。売却後、あらためてこのクルマがつくられた意図を考えてみた 皆さんはじめまして。 今回からカレントライフにて連載を担当することになりました「JUN MASUDA」です。 「はじめまして」以外の方もいらっしゃるかもしれず・・・、というのも、私は「Life in the FAST LANE.(http://intensive911.com ...

ReadMore

>香港

香港・セントラル(中環)の風景を画像にて

2018/6/25

| 香港・セントラル(中環)はこんな感じ | さて、香港はセントラルの風景を画像にて。 セントラル(中環)は古い街並みと最新の街並みとが同居する地域ですが、「古い方」だとこんな感じで市場も多数。 地元の人が多く買い物に訪れているようです。

ReadMore

●コラム/近況

●コラム/近況 ●その他ニュース・ネタなど

トランプ新大統領に抗議する「猫耳帽子」が大流行。一個ちょうだい

ドナルド・トランプ新大統領就任に抗議するため、現在手作りの「猫耳ニット帽」が大量生産されている模様。 この帽子の名前は「プッシー・ハット」とのことですが、共同通信によるとその意図は下記の通り。 猫耳付 ...

●コラム/近況 ●ファッションや小物、ガジェット系

秒刻みのスケジュール

2016/9/12  

もう少し時計について。 ぼくは実際のところ、普段デジタル時計を使用することが多いです。 「普段は」といっても時計をする機会自体がさほどなく、予定が詰まっている日や、乗り物の時間に遅れてはならないときく ...

●コラム/近況

なぜ一部の若者はイスラム国をめざすのか?あるいは村上龍を考える

2016/9/5  

各国でイスラム国への若者の参加が世間を賑わせていますが、とくに宗教的な目的や明確な意志があったわけではなく、単に「社会に閉塞感を感じ、鬱積した感情をどこかで晴らしたかった」ことが目的であった、というの ...



●コラム/近況

マクドナルド、ユニクロの衰退とその理由について考える

2016/8/12  

マクドナルド、ユニクロの減益がなにかと深刻で、とくにマクドナルドはより深刻なようですね。 ですが、マクドナルドやユニクロも、「けっこう客は入っている」と思うのです。

>アメリカ ●コラム/近況 >香港 >台湾 >中国

ホテルについて考える

2016/12/14  

仕事柄、いろいろなホテルに泊まることがありますが、日本のホテルはちょっと独特だなあ、と感じることがあります。 欧米や、香港、中国のホテルはけっこうフレキシブルというか、顧客寄りなところがあると思います ...

●コラム/近況

「具を入れない状態」のカレールーでもっとも美味しいのは?たぶんオリエンタルカレー

2016/8/12  

ぼくは学生時代(極貧時代)、比較的食うに困っていた時期がありました。 どうやって満腹感を得るかに腐心したわけですが、良く食べていたのが「ご飯にカレールーだけかける」というもの、つまり具が入っていないカ ...

●コラム/近況 >台湾

女僕珈琲

2016/12/14  

画像を整理していたところ、ふと出てきた画像。 台湾のメイドカフェですが、「女僕珈琲」と書いてありますね。 漢字文化ならではの、微妙な面白さを感じます。



●コラム/近況 >中国

中国の現状について考える

2016/12/14  

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 景気の良い話ばかりが話題になる中国ですが、そうでない話も聞きます。 現地の企業がかなり倒産している、というものですが、なぜ成長過程の国で?と不思議に思うこ ...

●コラム/近況 >中国

中国の「食べ残し文化」について考える

2016/12/14  

SONY DSC 中国では「食べ残し」が悪いことではない、と良く言われますよね。 お店側からすると「お客が食べきってしまうほど量が少ない料理を出すのは恥」という理論が働く、という説もありますが、これは ...

●コラム/近況

こんな夢を見た~ブラックカードを取得する

2016/8/26  

ブラックカードを入手して、コンシェルジュにレストランの予約をお願いしたのちにそのレストランを訪問すると、レストランの人がいっぱい出てきて「いらっしゃいませ」と出迎えてくれて恥ずかしかった、という夢を見 ...

●コラム/近況 ●ファッションや小物、ガジェット系

ビジネス小道具について考える

2016/8/26  

知らない間に、ぼくは年をかさねてしまったわけで、ビジネスにおいても、商談の相手がかなり年配の方だったり、地位の高い方だったりする機会が多くなりました。ご存じのようにぼくは小物が異常に気になりますので、 ...



●コラム/近況

出張や旅行時に想うこと。ちょっとしたノスタルジーとかそんなもの

2016/12/14  

出張している間、ホテルの部屋に篭って眼下に拡がる街や行き交う人々を見て、ふと思いました。 世の中は移ろいやすく、絶えず変化し続けています。 そんな中、ぼくが心がけているのは「変わらないこと」。 マクド ...

●コラム/近況 ●映画、音楽、書籍など ●自動車関連ニュース・ネタなど

「オーディオと女性ヴォーカル」について思うこと

2016/8/17  

よくオーディオにおけるひとつの要件として「女性ヴォーカルが気持ちよく聴ける」ということが挙げられます。 ですが、ぼくは「女性ヴォーカルは聴かない」のですね。 なのでユニット選択やチューニングにおいて女 ...

●コラム/近況 ●動物など

やたら虫が発生するこの季節、そして自然界のミリタリーバランスを考える

2016/8/12  

ぼくの家は山間に位置するので、虫が多いわけです。ぼくは元来殺生が好きではありませんし、それらを放っておきます。 どうせ虫が発生する時期は、虫を殺しても殺しても出てくるものです。 そんなわけで、蚊とごき ...

●コラム/近況

大阪市立美術館で開催中、デトロイト美術館展に行ってきた

2016/8/16  

大阪市立美術館(天王寺公園内)にて開催中の、「デトロイト美術館展」を訪問。 モネ、ルノワール、ゴッホ、セザンヌ、マティス、ピカソ、カンディンスキー等の作品が50点超集まる展示となります(~9/25まで ...

Copyright© BLOG : no more ready-made , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.