>アウディTT関連

【連載12】なぜTTなのか?ボクがアウディTTを買った5つの理由とは

2019/1/21

アウディTT 2.0 TFSI quattroを買った 「8S」いうコードネームを持つ、三代目にあたる現行モデルだ。ボクは以前にも二代目TT(こちらは8Jというコードネームだ)を所有していたことがあるので、マイカーとしてはTTをこれまでに二台購入したことになる。 ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 その1:TTはアウディの異端児だ アウディTTは、アウディにおける異端児である。そ ...

ReadMore

>香港 ●その他ニュース・ネタなど

【連載11】ザ・ペニンシュラ香港にて、ロールスロイス・ファントムEWBをチャーターしてみた。香港の自動車事情とは?

2019/1/21

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 ザ・ペニンシュラ香港とは 「ザ・ペニンシュラ香港」は、1928年に香港にて開業したホテルである。ラグジュアリーなことで知られ、権威ある専門誌からも「香港における最高のホテル」という評価が与えられている。しかし、ボクらクルマ好きにとっては、そういった歴史よりも、「ザ・ペニンシュラ香港が保有している車両」のほうが有名かもしれない。そう、ザ・ペニンシ ...

ReadMore

>ポルシェ関連・ニュース・ネタ >ドバイ/アブダビ ●その他自動車関係(日本車) ●その他自動車関係(欧州車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

【連載8】フェラーリだけで100台以上!?ドバイのスーパーカーディーラーは、スーパーカーフリークにとって楽園だった!

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 フェラーリだけで100台以上!?ドバイのスーパーカーディーラーは、スーパーカーフリークにとって楽園だった! 今回はドバイにある「スーパーカーディーラー」を紹介したいと思う。 ドバイといえばスーパーカー、スーパーカーといえばドバイだ。 ドバイのスーパーカーディーラーを訪問してみよう 聞けばドバイにはとんでもない数のスーパーカー、そして日頃目にす ...

ReadMore

>中国

中国・上海の様子を画像にて。発展の裏には”取り残された”部分がある

2018/11/3

| 中国・上海の様子を画像にて | さて、少し前に訪問してきた上海。 その様子を画像にてお届けしたいと思いますが、今回宿泊したのは人民広場前のホテル、「金門大酒店」。 上海最初の高層建築でもあり、当時高名なイタリアの建築家によって設計されたというホテルでもあります。 現在では老朽化が進んでいて他のホテルに対する優位性が失われており、「価格」「立地」程度しか特徴がなくなってしまっていますが、その「昔っぽい」雰囲気もなかなかだとぼくは考えています。 中国・上海で泊まったホテルはここ。上海最初の高層建築、192 ...

ReadMore

>ランボルギーニ・ウラカン

【連載4】スーパーカーに乗るにはどれくらいの維持費が掛かるのか?8年で2台のランボルギーニに支払った費用と生活を振り返る

2018/12/20

スーパーカーに乗るにはどれくらいの維持費が掛かるのか?8年で2台のランボルギーニに支払った費用と生活を振り返る ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 今回は、スーパーカーの維持費について述べてみたいと思う。 ボクはこれまで、ポルシェと名のつくクルマを3台、そしてランボルギーニを2台乗りついできた。 はじめてポルシェを購入したのは2002年で、最初のランボルギーニは2009年の納車 ...

ReadMore

>イタリア >他ランボルギーニ関連・ニュース・ネタ

【連載3】イタリアのランボルギーニ本社に併設されたミュージアム&工場見学ツアーは、オーナーでなくともぜひ訪れてみたい

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 イタリアのランボルギーニ本社に併設されたミュージアム&工場見学ツアーは、オーナーでなくともぜひ訪れてみたい イタリアにある「ランボルギーニ・ミュージアム」へ行ってきた。 ボクはランボルギーニ・ガヤルドLP560-4、そしてウラカンと乗り継いでいるが、今にいたるまでランボルギーニの工場や、ミュージアムを訪れたことはなかった。 理由は簡単だ。猫で ...

ReadMore

>ドバイ/アブダビ ●その他自動車関係(日本車)

【連載2】地平線まで続く砂漠をトヨタ ランドクルーザーで駆け抜ける!ドバイの「サファリツアー」へ行ってきた

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 地平線まで続く砂漠をトヨタ ランドクルーザーで駆け抜ける!ドバイの「サファリツアー」へ行ってきた ボクがドバイに行ったときの話をしようと思う。 街なかを走るスーパーカーたち、とんでもない希少車がずらりと並ぶエキゾチックカーディーラー、体育館のように大きなランボルギーニの新しいショールームなど、語りたいことは山のようにあるが、今回ここで触れるの ...

ReadMore

>BMW i3

【連載1】さよならBMW i3。売却後、あらためてこのクルマがつくられた意図を考えてみた

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 まずは連載一回目の記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 さよならBMW i3。売却後、あらためてこのクルマがつくられた意図を考えてみた 皆さんはじめまして。 今回からカレントライフにて連載を担当することになりました「JUN MASUDA」です。 「はじめまして」以外の方もいらっしゃるかもしれず・・・、というのも、私は「Life in the FAST LANE.(http://intensive911.com ...

ReadMore

>香港

香港・セントラル(中環)の風景を画像にて

2018/6/25

| 香港・セントラル(中環)はこんな感じ | さて、香港はセントラルの風景を画像にて。 セントラル(中環)は古い街並みと最新の街並みとが同居する地域ですが、「古い方」だとこんな感じで市場も多数。 地元の人が多く買い物に訪れているようです。

ReadMore

>中国

中国・上海で泊まったホテルはここ。上海最初の高層建築、1926年建設の「金門大酒店」

2018/5/23

| 上海の常宿、金門大酒店はこんな感じ | さて、上海に来るといつも利用するホテル、「ジン ジャン パシフィック ホテル上海/上海金門大酒店/Jin Jiang Pacific Hotel Shanghai」。 ほかにもいくつか高級ホテルも含めて泊まったことがあるものの、ここが一番落ち着くと考えています(理由はわからない)。 場所は人民広場前、地下鉄駅「人民広場」徒歩数分、繁華街の南京東路、南京西路にも歩いて行けるという立地で至極便利。

ReadMore

>台湾

>台湾 ●自動車関連ニュース・ネタなど ●バイク関連

台湾の交通事情について

2016/12/14  

台湾の歩道橋の上から。 台湾は非常にバイクが多く、バイク専用の信号停止スペースもあります。

>アメリカ ●コラム/近況 >香港 >台湾 >中国

ホテルについて考える

2016/12/14  

仕事柄、いろいろなホテルに泊まることがありますが、日本のホテルはちょっと独特だなあ、と感じることがあります。 欧米や、香港、中国のホテルはけっこうフレキシブルというか、顧客寄りなところがあると思います ...

●コラム/近況 >台湾

女僕珈琲

2016/12/14  

画像を整理していたところ、ふと出てきた画像。 台湾のメイドカフェですが、「女僕珈琲」と書いてありますね。 漢字文化ならではの、微妙な面白さを感じます。



>アメリカ >香港 >台湾 >中国

誤ってパスポートを洗濯してしまった件

2016/12/14  

誤ってパスポートを洗濯してしまいました。全自動洗濯機で思いっきり回してしまい、一緒にポケットに入れていた紙はたんなる藻屑と化してしまったのですが、パスポートはシワシワになっただけで、ダメージは非常に低 ...

>アメリカ >香港 >台湾 >中国

大阪府警のゆるキャラ、「カラッポー」について

2018/1/31    ,

関空パーキングに車を置いていると、ときどきワイパーに「車内をからっぽに」という紙が挟まれています。 ぼくはもともと車内にモノを置かないので「空っぽ」なのですが、それでもやはり、その紙が挟まれますね。

>アメリカ >香港 >台湾 >中国 >日本国内

悲報。使用一回目でゼロハリのスーツケースが破損する

先日購入したゼロ・ハリバートンのスーツケース「GR-Geo」ですが、今回香港を訪問した際(初陣)にイキナリ破損。

●食べ物やグルメ関係 >台湾

台湾(台北)を訪問~2。空港ラウンジはハーゲンダッツ食べ放題

2016/12/14    , ,

台湾訪問、後編です。 ここはハイアット。 台北101とその周辺。 永らく造成中でしたが、いくつか建物が立ち始めており、このエリアは急速な発展を遂げそうな勢いです。



●食べ物やグルメ関係 >台湾

台湾を訪問。台北101、スクーター、チャーハン、夜市、かきラーメン

2016/12/14    ,

さて、台湾(台北)を訪問。 前編・後編にわけてその様子をアップしてゆきます。

●食べ物やグルメ関係 >台湾

台湾へ行ってきた(台北~市政府、地下鉄、胡椒餅、九份)

2016/12/15  

台北「市政府」近辺。 台北101のある辺りですね。 この周辺は新たに区画整理されて出来た地域で、整然と最新のビルが並んでおり、台北の他の場所とはずいぶん雰囲気が異なるところです。 三越がかなりの敷地を ...

●食べ物やグルメ関係 >台湾

台湾へ行ってきた。(台北~朝の市場、臨江街夜市、中正記念堂、1600匹パンダ世界の旅)

2016/12/15  

台北市内、朝の市場の様子。 野菜、肉、魚介など多くのものが売られています。

●食べ物やグルメ関係 >台湾

台湾へ行ってきた。(台北〜士林観光夜市、臨江夜市の屋台グルメほか)

2016/12/15  

士林観光夜市。 ここは「観光」と名がつくだけあって、地元の人よりも観光客の方が多いかもですね。 また、だいたい午後6時ころからオープンする夜市が多い中、ここは日中から開けているお店が多いですね。



>台湾

台湾へ行ってきた。西門、台北101、台北駅ほか

2016/12/15    

台北駅とその周辺。 台湾は受験や就職戦争が厳しいのか、予備校や語学学校、公務員試験の為の予備校もたくさんあります。 駅周辺のマクドナルドやスターバックスでは学生が一心不乱に勉強している姿をよく見かけま ...

>台湾

台湾へ行ってきた。市政府、自販機、入場者カウンター、そして帰国編

2016/12/15  

台湾人は数を数えるのが好きなのか、建物や駐車場にはカウンターが備わっている場合があります。 とくに規模が大きな施設になると、かなりの確率で装備されていますね。

●食べ物やグルメ関係 >台湾

台湾へ行ってきた(台北~九份)

2016/12/15  

台北の有名な観光スポット、九份。 言わずと知れた「千と千尋の神隠し」の舞台のモデルになった(スタジオ・ジブリは否定していますが、ジブリは何でも否定するので)と言われる場所 ですね。

●食べ物やグルメ関係 >台湾

中国・広州にて(ベトナム料理、マンゴーデザートほか)

2016/12/15  

広州の繁華街、「北京路」。 これはベトナム料理の店ですが、すごい人気。 中国にありがちなのですが、ひとつお店が流行ると、その横辺りに、そのおこぼれを頂戴しようというのか、同じような店ができたりします。 ...

Copyright© BLOG : no more ready-made , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.