>イタリア ●その他自動車関係(欧州車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

【連載23】1日いても飽きない。イタリア本国にあるフェラーリの聖地「ムゼオ・フェラーリ」訪問記

2019/5/24

イタリア本国にあるフェラーリの博物館、「ムゼオ・フェラーリ」に行ってきた ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 イタリア本国にあるフェラーリの博物館、「ムゼオ・フェラーリ」に行ってきた。 正確に言うと、マラネッロのフェラーリ本社近くにある「ムゼオ・フェラーリ・マラネッロ」、そしてフェラーリ創業者、エンツォ・フェラーリの生家を改装した「ムゼオ・フェラーリ・モデナ」の2つだ。 チケット ...

ReadMore

>ドバイ/アブダビ ●自動車関連ニュース・ネタなど

【連載18】フェラーリのファンはこうやって作られる。ファンでなくともファンになる「フェラーリ・ワールド・アブダビ」へ行ってきた

2019/3/22

フェラーリは「ファンの作り方」を心得ている フェラーリ・ワールド・アブダビへ行ってきた。“フェラーリ・ワールド・アブダビ”とは、中東・アブダビにて、現地の会社が運営するテーマパークだ。もちろん、フェラーリの正式な認可を受けていて、その施設内は、見渡す限りフェラーリ一色。その面積は、東京ドーム2個分をゆうに超える。 ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 移動手段にはタクシーを選んでみ ...

ReadMore

>アウディTT関連

【連載12】なぜTTなのか?ボクがアウディTTを買った5つの理由とは

2019/1/21

アウディTT 2.0 TFSI quattroを買った 「8S」いうコードネームを持つ、三代目にあたる現行モデルだ。ボクは以前にも二代目TT(こちらは8Jというコードネームだ)を所有していたことがあるので、マイカーとしてはTTをこれまでに二台購入したことになる。 ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 その1:TTはアウディの異端児だ アウディTTは、アウディにおける異端児である。そ ...

ReadMore

>香港 ●その他ニュース・ネタなど

【連載11】ザ・ペニンシュラ香港にて、ロールスロイス・ファントムEWBをチャーターしてみた。香港の自動車事情とは?

2019/1/21

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 ザ・ペニンシュラ香港とは 「ザ・ペニンシュラ香港」は、1928年に香港にて開業したホテルである。ラグジュアリーなことで知られ、権威ある専門誌からも「香港における最高のホテル」という評価が与えられている。しかし、ボクらクルマ好きにとっては、そういった歴史よりも、「ザ・ペニンシュラ香港が保有している車両」のほうが有名かもしれない。そう、ザ・ペニンシ ...

ReadMore

>ポルシェ関連・ニュース・ネタ >ドバイ/アブダビ ●その他自動車関係(日本車) ●その他自動車関係(欧州車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

【連載8】フェラーリだけで100台以上!?ドバイのスーパーカーディーラーは、スーパーカーフリークにとって楽園だった!

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 フェラーリだけで100台以上!?ドバイのスーパーカーディーラーは、スーパーカーフリークにとって楽園だった! 今回はドバイにある「スーパーカーディーラー」を紹介したいと思う。 ドバイといえばスーパーカー、スーパーカーといえばドバイだ。 ドバイのスーパーカーディーラーを訪問してみよう 聞けばドバイにはとんでもない数のスーパーカー、そして日頃目にす ...

ReadMore

>中国

中国・上海の様子を画像にて。発展の裏には”取り残された”部分がある

2018/11/3

| 中国・上海の様子を画像にて | さて、少し前に訪問してきた上海。 その様子を画像にてお届けしたいと思いますが、今回宿泊したのは人民広場前のホテル、「金門大酒店」。 上海最初の高層建築でもあり、当時高名なイタリアの建築家によって設計されたというホテルでもあります。 現在では老朽化が進んでいて他のホテルに対する優位性が失われており、「価格」「立地」程度しか特徴がなくなってしまっていますが、その「昔っぽい」雰囲気もなかなかだとぼくは考えています。 中国・上海で泊まったホテルはここ。上海最初の高層建築、192 ...

ReadMore

>ランボルギーニ・ウラカン

【連載4】スーパーカーに乗るにはどれくらいの維持費が掛かるのか?8年で2台のランボルギーニに支払った費用と生活を振り返る

2018/12/20

スーパーカーに乗るにはどれくらいの維持費が掛かるのか?8年で2台のランボルギーニに支払った費用と生活を振り返る ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 今回は、スーパーカーの維持費について述べてみたいと思う。 ボクはこれまで、ポルシェと名のつくクルマを3台、そしてランボルギーニを2台乗りついできた。 はじめてポルシェを購入したのは2002年で、最初のランボルギーニは2009年の納車 ...

ReadMore

>イタリア >他ランボルギーニ関連・ニュース・ネタ

【連載3】イタリアのランボルギーニ本社に併設されたミュージアム&工場見学ツアーは、オーナーでなくともぜひ訪れてみたい

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 イタリアのランボルギーニ本社に併設されたミュージアム&工場見学ツアーは、オーナーでなくともぜひ訪れてみたい イタリアにある「ランボルギーニ・ミュージアム」へ行ってきた。 ボクはランボルギーニ・ガヤルドLP560-4、そしてウラカンと乗り継いでいるが、今にいたるまでランボルギーニの工場や、ミュージアムを訪れたことはなかった。 理由は簡単だ。猫で ...

ReadMore

>ドバイ/アブダビ ●その他自動車関係(日本車)

【連載2】地平線まで続く砂漠をトヨタ ランドクルーザーで駆け抜ける!ドバイの「サファリツアー」へ行ってきた

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 地平線まで続く砂漠をトヨタ ランドクルーザーで駆け抜ける!ドバイの「サファリツアー」へ行ってきた ボクがドバイに行ったときの話をしようと思う。 街なかを走るスーパーカーたち、とんでもない希少車がずらりと並ぶエキゾチックカーディーラー、体育館のように大きなランボルギーニの新しいショールームなど、語りたいことは山のようにあるが、今回ここで触れるの ...

ReadMore

>BMW i3

【連載1】さよならBMW i3。売却後、あらためてこのクルマがつくられた意図を考えてみた

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 まずは連載一回目の記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 さよならBMW i3。売却後、あらためてこのクルマがつくられた意図を考えてみた 皆さんはじめまして。 今回からカレントライフにて連載を担当することになりました「JUN MASUDA」です。 「はじめまして」以外の方もいらっしゃるかもしれず・・・、というのも、私は「Life in the FAST LANE.(http://intensive911.com ...

ReadMore

>以前に乗っていた車(アウディ、ミニ、レンジローバー等)

>レンジローバー・イヴォーク関連

ジャガー・ランドローバーは、レンジローバーのEV版を検討中

ジャガー・ランドローバーは、レンジローバーのEV版を検討している模様。 テスラ・モデルXに対抗するものと思われますが、低いルーフを備えた「SUVっぽい」外観を持つもの、とのこと。

>ミニ関連 ●試乗(TEST DRIVE)

新型ミニ・クラブマン(F54)の試乗レポート

2016/11/17    , ,

新型ミニ・クラブマンに試乗。 サイズがかなり大きくなり、ハッチバックとは完全に決別した印象がありますね。 (ATの場合)トランスミッションがハッチバックでは6ATとなるのに対しクラブマンでは8AT、パ ...

>ミニ関連 ●試乗(TEST DRIVE)

F56ミニ・ジョンクーパーワークスの試乗レポート

2017/9/29    , , ,

F56ミニ・JCWの試乗レポートを

>レンジローバー・イヴォーク関連 ●試乗(TEST DRIVE)

2016年モデルのレンジローバー・イヴォークの試乗レポート

先日2016年モデルのレンジローバー・イヴォークに試乗する機会があり、

>レンジローバー・イヴォーク関連 ●その他自動車関係(欧州車)

ランドローバーの戦略について考える

2016/9/12  

ランドローバーはタタに移ってから、ずいぶん積極的に展開を行なっていますよね。同門のジャガーも同様です。 売却後にうまく立ち直ったブランドもあれば、そうでないブランドもあるわけですが、ランドローバーは紛 ...

>アウディTT関連

アウディTTのカスタム〜TTSルックドアミラーカバー

アウディ純正、TTSルックミラーカバー。TTのミラーカバーは「上だけ」や「被せるだけ」ではなく、ハウジング丸ごと交換する必要があります。そのためモーターなどもすべて入れ替える必要があるわけですね。部品 ...

>レンジローバー・イヴォーク関連

レンジローバー・イヴォーク撮影(2013/4)ナナガンにて

レンジローバー・イヴォークの撮影。 例によってナナガン(大阪天保山・第7岸壁)です。



>VWシロッコ関連

VWシロッコのカスタム〜ストライプ貼り付け完了

貼るとこんな感じ。ずいぶん雰囲気が変わりますね。 しかし、バレンチノ・バルボーニと同じストライプというのに、雰囲気的には似ても似つかない印象であります。

>ホンダ・エレメント関連

過去ログ:ホンダ・エレメント(スピーカー、ヘッドユニットなどオーディオ編)

2018/2/6  

ホンダ・エレメントのオーディオ~リアスピーカー編 リヤドアのスピーカーを交換しました。スピーカーはパナソニック691D。まず、純正スピーカーを取り外し、純正スピーカーと同じ形状のバッフルボードをMDF ...

>ホンダ・エレメント関連

過去ログ:ホンダ・エレメント(メンテナンス、インプレッションなど)

2018/2/6  

ホンダ・エレメントのメンテナンスについて ホンダ・エレメントのインプレッション~フロント 前影投影面積に対して、ヘッドライトが小さいです。さらに「意図的に」ヘッドライトを窪ませているので、さらに小さく ...

>ホンダ・エレメント関連

過去ログ:ホンダ・エレメント(購入の経緯)

2018/2/6  

ホンダ・エレメント購入の経緯~(1) ご存知とは思いますが、ホンダ・エレメントとはホンダがアメリカで製造している車両です。アメリカの若者をターゲットにワシワシ使えるSUV、といようなコンセプトで設計・ ...

>VWルポ関連

VWルポ~使い方について

2017/8/22  

ぼくの家には、他にも車やバイクがあります。天気がよく、整備された道路を走るとき、目的地の駐車場が確保されているときはオープンカーに乗って出かけます。市街地や渋滞が予測される行楽地に出かけるとき、車を長 ...

>VWルポ関連

VWルポ~購入の経緯について

2017/8/22  

2003年6月頃、車の購入を検討しはじめました。できれば小さく、維持費が安く、右ハンドルAT(妻も運転するので)が好ましいのですが、それらの条件などどうでも良いほど魅力的な車の場合は条件を無視してでも ...

>日産パオ関連

日産パオのオーディオについて(スピーカー交換、ヘッドユニット、デッドニング)

2017/8/22  

パオはリヤにスピーカーが内蔵されていますが、リヤスピーカーは使用しない方向でスピーカーを装着します。手持ちのスピーカーでなんとか生き残っている、音がまともに出るユニットを探します。個人的には画像のJV ...

>日産パオ関連

日産パオのチョロQにスペアキーを仕込んでみる

2017/8/22  

パオのキーをチョロQに仕込んでみました。以前から所有車のキーをチョロQに仕込んできましたが、やはりここでもキーを仕込んでみます。 まずはチョロQ側の加工から。コンビニで売っているトレーディングチョロQ ...



>日産パオ関連

日産パオのルームミラーを交換してみる

2017/8/22  

ルームミラーを交換しました。初めから付いてきたミラーはステーとの接合部が割れていた為、段差を越えたり衝撃がくわわると簡単に角度が変わってしまって不便でした。

>日産パオ関連

日産パオを車検に出してみる。その費用など

2017/8/22  

購入した時にはまだ半年も残っていると思っていた車検ですが、気が付けば車検切れが近づいてきました。ディーラー車検、格安車検など迷いましたが、結局はいつも会社で利用している整備工場へお願いしました。できれ ...

Copyright© BLOG : no more ready-made , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.