>中国

中国・上海の様子を画像にて。発展の裏には”取り残された”部分がある

2018/11/3

| 中国・上海の様子を画像にて | さて、少し前に訪問してきた上海。 その様子を画像にてお届けしたいと思いますが、今回宿泊したのは人民広場前のホテル、「金門大酒店」。 上海最初の高層建築でもあり、当時高名なイタリアの建築家によって設計されたというホテルでもあります。 現在では老朽化が進んでいて他のホテルに対する優位性が失われており、「価格」「立地」程度しか特徴がなくなってしまっていますが、その「昔っぽい」雰囲気もなかなかだとぼくは考えています。 中国・上海で泊まったホテルはここ。上海最初の高層建築、192 ...

ReadMore

>香港

香港・セントラル(中環)の風景を画像にて

2018/6/25

| 香港・セントラル(中環)はこんな感じ | さて、香港はセントラルの風景を画像にて。 セントラル(中環)は古い街並みと最新の街並みとが同居する地域ですが、「古い方」だとこんな感じで市場も多数。 地元の人が多く買い物に訪れているようです。

ReadMore

>中国

中国・上海で泊まったホテルはここ。上海最初の高層建築、1926年建設の「金門大酒店」

2018/5/23

| 上海の常宿、金門大酒店はこんな感じ | さて、上海に来るといつも利用するホテル、「ジン ジャン パシフィック ホテル上海/上海金門大酒店/Jin Jiang Pacific Hotel Shanghai」。 ほかにもいくつか高級ホテルも含めて泊まったことがあるものの、ここが一番落ち着くと考えています(理由はわからない)。 場所は人民広場前、地下鉄駅「人民広場」徒歩数分、繁華街の南京東路、南京西路にも歩いて行けるという立地で至極便利。

ReadMore

>中国

関空から上海へ。厳しくなった入国審査、そしてリニアモーターカーに乗って市内へ向かう

2018/9/3

| 上海へ行ってきた。関空からリニアモーターカーまで | さて上海へ。 出発地は関西国際空港、目的地は上海浦東国際空港となります。 利用する航空会社は中国東方航空で、所要時間は1時間40分くらい。 大阪から東京へ行くよりも、関空から上海へ行く方がずいぶん近いというのはちょっと不思議な感覚ですね。

ReadMore

>BMW i3

BMW i3の撮影敢行。おなじみナナガン(天保山第七岸壁)にて写真を撮ってみた

2017/6/4

BMW i3の撮影のため大阪の自動車撮影スポットとして有名なナナガン(大阪・天保山、第七岸壁)へ。 ここでは以前にランボルギーニ・ウラカンの撮影を行なっていますが、今回はi3の撮影ということに。 相変わらず多くの人が撮影に訪れており、今日はトヨタ・プリウス、ホンダ・オデッセイの一団が見られたほか、多くのスポーツカーやカスタムカーが集合しています。 関連投稿 ランボルギーニ・ウラカン撮影。ナナガンにて夕暮れ時を狙って写真を撮ってみた

ReadMore

>香港

香港の(夜景で有名な)ビクトリアピークへ。トラムを使わずに徒歩で山頂まで登ってみる

2017/5/30

さて、香港の観光名所として有名なビクトリアピーク。 ここは通常「ピークトラム」と呼ばれる電車で登るのですが、時間帯や曜日によってはかなりな行列ができるのがちょっとした難点。 そこで「実は歩いて登れる」ということを知り、徒歩で登ってみることに。

ReadMore

>香港 ●食べ物やグルメ関係

香港の老舗レストラン、蘭芳園(LAN FONG YUEN)へ。とりあえず出前一丁は必食

2017/5/30

さて、香港の老舗レストラン、蘭芳園(LAN FONG YUEN)へ。 レストランとは言っても「定食屋」「ファミレス」のノリで、低価格メニューのオンパレード。 サンドイッチやパン、麺類などがあり、ドリンクとセットになっているものも。 場所は地下鉄「セントラル(中環)」D1出口を出て同じみヒルサイドエスカレーターに乗って山の方向へ登ってゆきます。

ReadMore

>香港 ●映画、音楽、書籍など

「トランスフォーマー」ほか映画で有名な”あの”マンション群を見に鰂魚涌(香港)へ

2017/5/30

香港の「クオーリー・ベイ(クォーリーベイ、鰂魚涌 )」にあるマンションを見に。 ここは映画「トランスフォーマー/ロストエイジ」や「ゴースト・イン・ザ・シェル」のロケ地としても有名で、三方をマンションに囲まれた独特の視界が特徴。

ReadMore

>香港 ●食べ物やグルメ関係

香港の夜景を一望できるルーフトップバー「TOTT'S&ルーフテラス」へ行ってきた

2017/5/25

さて、香港エクセルシオールホテルのルーフトップバー「TOTT'S&ルーフテラス」へ。 ホテルの34階に位置し、けっこう夜景が美しいことで有名です。 ホテルの1Fからエレベーターに乗って上がりますが、TOTT'S専用の直通エレベーターがあるので、それに乗ってそのままTOTT'Sへ。

ReadMore

>香港 ●ファッションや小物、ガジェット系

香港へ行ってきた。香港新旧の感じられるチムサアチョイを画像で紹介

2017/5/23

さて香港へ。 香港へ来ると必ずやって来る、チムサアチョイ(尖沙咀)周辺を紹介してみたいと思います。 この近辺は広東ロードなどブランド街の並ぶ近代的なエリア、そしてメインストリートとなるネイザン・ロード、そしてちょっと奥に入ったあたりのローカルな街並みなど様々な表情を見せてくれる地域。

ReadMore

>ランボルギーニ・ガヤルドの仕様/インプレッション/近況

>ランボルギーニ・ガヤルドの仕様/インプレッション/近況 >レンジローバー・イヴォーク関連

レンジローバー・イヴォークとランボルギーニ・ガヤルド

2017/11/29  

じきイヴォークがやってきますが、となるとぼくの車はガヤルドとイヴォークという組み合わせとなり、「全部白」になります。 微妙に不思議な組み合わせに見えるかもしれませんが、どちらも「見かけ優先」で選んだた ...

>ランボルギーニ・ガヤルドの仕様/インプレッション/近況

ランボルギーニ・ガヤルド近況

2016/9/21  

ぼくはけっこう心配性で、ちょっと長い間ガヤルドに乗らないと何か不具合が出るんじゃないか、いやチョイ乗りした方が問題が出るんじゃないか、などといつも考えるわけですね。ですがやはり運転したいことに変わりは ...

>ランボルギーニ・ガヤルドの仕様/インプレッション/近況

ガヤルドのブレーキローター(MY2010からの変更?)

2016/8/29  

最新モデルのガヤルドでは、前後ブレーキローターのハウジングが切削加工されており(これは2010年モデルからっぽい)、きらびやかに格好良くなっていますね。視覚的にはこの部分が非常に明るい色に見えるために ...

>ランボルギーニ・ガヤルドの仕様/インプレッション/近況

ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4の燃費

2018/2/1  

ガヤルドは4WDと2WDではほとんど燃費が変わらないようですが、不思議ですよね。 911であればRRと4WDではかなり燃費が異なっていたように記憶していますが、ガヤルドの4WDは駆動ロスが少ないのか( ...

>ランボルギーニ・ガヤルドの仕様/インプレッション/近況 ●その他自動車関係(日本車)

代車で乗っているトヨタ・プリウスについて

2016/8/29  

Exif_JPEG_PICTURE ガヤルド点検中のため、ガヤルドの棲家には代車プリウスが鎮座中。 時を同じくして、諸事情によりシロッコが長期入院中ですので、現在シロッコのかわりにヴィッツに乗っていま ...

>ランボルギーニ・ガヤルドの仕様/インプレッション/近況

ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4近況

2016/8/29  

最近、出先の駐車場において、他の車に混じってガヤルドを駐車していると、ふと感じることがあります。 ガヤルドの、なんとコンパクトなことよ。

>ランボルギーニ・ガヤルドの仕様/インプレッション/近況

ランボルギーニ・ガヤルドに乗るときに考えること

2016/8/23  

ガヤルドに乗るときは、あらかじめ「乗ろう」と思って乗るわけです。 ガレージまで行ってふと「あ、今日はガヤルドにしよう」ということは無いわけで、乗るときは数日前、遅くとも前日からの計画でもって乗るわけで ...

>ランボルギーニ・ガヤルドの仕様/インプレッション/近況 >VWシロッコ関連

ランボルギーニ・ガヤルドとvwシロッコのドライブフィールについて

2016/8/23  

SONY DSC シロッコとガヤルドですが、普通に運転しているとシロッコの方が「速い」という印象を受けます。 シロッコはだいたい1400回転くらいでポンポンとシフトアップするわけですが、一方ガヤルドは ...

>ランボルギーニ・ガヤルドの仕様/インプレッション/近況

ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4近況

2016/8/23  

SONY DSC 今年の冬は比較的寒く、ぼくの住む地域においても頻繁に降雪や凍結があります。 ミニにはスタッドレスを入れていたので日頃の足に困ることはありませんでしたが、シロッコに乗り換えてからはスタ ...

>ランボルギーニ・ガヤルドの仕様/インプレッション/近況

ランボルギーニ・ガヤルド雑感

2017/11/29  

早いものでガヤルドがやってきてから1年4ヶ月経過するわけですけれども、その間に実にいろいろな車が発表されたり発売されたわけですね。マクラーレンMP4-12や、フェラーリF458イタリア、同門ではガヤル ...

>ランボルギーニ・ガヤルドの仕様/インプレッション/近況 >ランボルギーニ・ガヤルドのカスタム(内装・外装)

ガヤルド コーティング(メンテナンス)完了

2016/8/1  

毎年恒例のコーティング。やはり大阪・豊中のMAXさんにて。今回は、昨年納車時に「アルティメイトプロ・ガラスコーティング」を施工していただいていたので、コーティング表面のメンテナンスをお願いしました。店 ...

>ランボルギーニ・ガヤルドの仕様/インプレッション/近況 ●その他自動車関係(欧州車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

自動車のキーに自宅の鍵を取り付けてみる

2016/7/29  

各メーカーのキー。 ランボルギーニのキーは飛び出し式機構を備える分、重量が重いですね。サイズも大きめです。ランボルギーニエンブレムはエンボスやインレット加工も無く、金色のアルミ板に黒いエンブレムを印刷 ...

>ランボルギーニ・ガヤルドの仕様/インプレッション/近況 >ポルシェ関連・ニュース・ネタ

ポルシェに乗る理由

2016/7/26  

先日の「ポルシェに乗る理由」ですが、ぼくの場合、「目標を忘れないため」と書いたのですね。 9年前、ぼくにとってはじめてのポルシェであるボクスターSを購入したとき、ぼくはけっこう無理をしましたし、そのと ...

>ランボルギーニ・ガヤルドの仕様/インプレッション/近況 >ポルシェ関連・ニュース・ネタ ●その他自動車関係(欧州車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

ハイパフォーマンスカーを選ぶ基準について

2017/9/23  

ぼくがハイパフォーマンスカーを選ぶ基準を表にしてみました。日常使いの車よりも各項目についてバラツキが少なく、それはもちろん「パフォーマンス」が要点になっているからであります。しかし、こちらは日常使いの ...

>ランボルギーニ・ガヤルドの仕様/インプレッション/近況

こんな夢を見た(ガヤルド規制法案)

2016/7/27  

ガヤルドのエンジンを始動する際の爆音は一種悩みのタネでして、これを気にするあまり、なかなか乗り出せないといった事実もあるのですよね。どうやらこれがぼくの深層心理に影響しているようで、先日、ついにそれが ...

Copyright© BLOG : no more ready-made , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.