>アウディTT関連

【連載12】なぜTTなのか?ボクがアウディTTを買った5つの理由とは

2019/1/21

アウディTT 2.0 TFSI quattroを買った 「8S」いうコードネームを持つ、三代目にあたる現行モデルだ。ボクは以前にも二代目TT(こちらは8Jというコードネームだ)を所有していたことがあるので、マイカーとしてはTTをこれまでに二台購入したことになる。 ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 その1:TTはアウディの異端児だ アウディTTは、アウディにおける異端児である。そ ...

ReadMore

>香港 ●その他ニュース・ネタなど

【連載11】ザ・ペニンシュラ香港にて、ロールスロイス・ファントムEWBをチャーターしてみた。香港の自動車事情とは?

2019/1/21

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 ザ・ペニンシュラ香港とは 「ザ・ペニンシュラ香港」は、1928年に香港にて開業したホテルである。ラグジュアリーなことで知られ、権威ある専門誌からも「香港における最高のホテル」という評価が与えられている。しかし、ボクらクルマ好きにとっては、そういった歴史よりも、「ザ・ペニンシュラ香港が保有している車両」のほうが有名かもしれない。そう、ザ・ペニンシ ...

ReadMore

>ポルシェ関連・ニュース・ネタ >ドバイ/アブダビ ●その他自動車関係(日本車) ●その他自動車関係(欧州車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

【連載8】フェラーリだけで100台以上!?ドバイのスーパーカーディーラーは、スーパーカーフリークにとって楽園だった!

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 フェラーリだけで100台以上!?ドバイのスーパーカーディーラーは、スーパーカーフリークにとって楽園だった! 今回はドバイにある「スーパーカーディーラー」を紹介したいと思う。 ドバイといえばスーパーカー、スーパーカーといえばドバイだ。 ドバイのスーパーカーディーラーを訪問してみよう 聞けばドバイにはとんでもない数のスーパーカー、そして日頃目にす ...

ReadMore

>中国

中国・上海の様子を画像にて。発展の裏には”取り残された”部分がある

2018/11/3

| 中国・上海の様子を画像にて | さて、少し前に訪問してきた上海。 その様子を画像にてお届けしたいと思いますが、今回宿泊したのは人民広場前のホテル、「金門大酒店」。 上海最初の高層建築でもあり、当時高名なイタリアの建築家によって設計されたというホテルでもあります。 現在では老朽化が進んでいて他のホテルに対する優位性が失われており、「価格」「立地」程度しか特徴がなくなってしまっていますが、その「昔っぽい」雰囲気もなかなかだとぼくは考えています。 中国・上海で泊まったホテルはここ。上海最初の高層建築、192 ...

ReadMore

>ランボルギーニ・ウラカン

【連載4】スーパーカーに乗るにはどれくらいの維持費が掛かるのか?8年で2台のランボルギーニに支払った費用と生活を振り返る

2018/12/20

スーパーカーに乗るにはどれくらいの維持費が掛かるのか?8年で2台のランボルギーニに支払った費用と生活を振り返る ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 今回は、スーパーカーの維持費について述べてみたいと思う。 ボクはこれまで、ポルシェと名のつくクルマを3台、そしてランボルギーニを2台乗りついできた。 はじめてポルシェを購入したのは2002年で、最初のランボルギーニは2009年の納車 ...

ReadMore

>イタリア >他ランボルギーニ関連・ニュース・ネタ

【連載3】イタリアのランボルギーニ本社に併設されたミュージアム&工場見学ツアーは、オーナーでなくともぜひ訪れてみたい

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 イタリアのランボルギーニ本社に併設されたミュージアム&工場見学ツアーは、オーナーでなくともぜひ訪れてみたい イタリアにある「ランボルギーニ・ミュージアム」へ行ってきた。 ボクはランボルギーニ・ガヤルドLP560-4、そしてウラカンと乗り継いでいるが、今にいたるまでランボルギーニの工場や、ミュージアムを訪れたことはなかった。 理由は簡単だ。猫で ...

ReadMore

>ドバイ/アブダビ ●その他自動車関係(日本車)

【連載2】地平線まで続く砂漠をトヨタ ランドクルーザーで駆け抜ける!ドバイの「サファリツアー」へ行ってきた

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 地平線まで続く砂漠をトヨタ ランドクルーザーで駆け抜ける!ドバイの「サファリツアー」へ行ってきた ボクがドバイに行ったときの話をしようと思う。 街なかを走るスーパーカーたち、とんでもない希少車がずらりと並ぶエキゾチックカーディーラー、体育館のように大きなランボルギーニの新しいショールームなど、語りたいことは山のようにあるが、今回ここで触れるの ...

ReadMore

>BMW i3

【連載1】さよならBMW i3。売却後、あらためてこのクルマがつくられた意図を考えてみた

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 まずは連載一回目の記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 さよならBMW i3。売却後、あらためてこのクルマがつくられた意図を考えてみた 皆さんはじめまして。 今回からカレントライフにて連載を担当することになりました「JUN MASUDA」です。 「はじめまして」以外の方もいらっしゃるかもしれず・・・、というのも、私は「Life in the FAST LANE.(http://intensive911.com ...

ReadMore

>香港

香港・セントラル(中環)の風景を画像にて

2018/6/25

| 香港・セントラル(中環)はこんな感じ | さて、香港はセントラルの風景を画像にて。 セントラル(中環)は古い街並みと最新の街並みとが同居する地域ですが、「古い方」だとこんな感じで市場も多数。 地元の人が多く買い物に訪れているようです。

ReadMore

>中国

中国・上海で泊まったホテルはここ。上海最初の高層建築、1926年建設の「金門大酒店」

2018/5/23

| 上海の常宿、金門大酒店はこんな感じ | さて、上海に来るといつも利用するホテル、「ジン ジャン パシフィック ホテル上海/上海金門大酒店/Jin Jiang Pacific Hotel Shanghai」。 ほかにもいくつか高級ホテルも含めて泊まったことがあるものの、ここが一番落ち着くと考えています(理由はわからない)。 場所は人民広場前、地下鉄駅「人民広場」徒歩数分、繁華街の南京東路、南京西路にも歩いて行けるという立地で至極便利。

ReadMore

ホンダ

●その他自動車関係(日本車)

ホンダがフリード、フィットほか11万台にリコール届け出。おなじみエアバッグ問題で

| おなじみエアバッグ問題 | ホンダがフリード、フリード・スパイク、フィット、フィット・シャトル、アコード、アコード・ツアラー、FCXクラリティ、フィットEVにリコールを発表。 製造された対象期間平 ...

●その他自動車関係(日本車)

ホンダN-BOX SLASHがマイナーチェンジ。インテリアの質感向上、選択肢も豊富に

|人気のN-BOX SLASHがマイナーチェンジ | ホンダがN-BOX SLASHをマイナーチェンジ。 主な変更の内容としてはインテリアカラーパッケージに新スタイルを追加、ベースグレードの質感向上。 ...

●その他自動車関係(日本車) ●バイク関連

価格はシビック以上。ホンダが17年ぶりに「ゴールドウイング」をモデルチェンジ

| もっとも安価なモデルで2,959,200円から | ホンダがバイクにおけるフラッグシップ、「ゴールドウイング」を17年ぶりにモデルチェンジして発売。 グレードは2つで、「Gold Wing Tou ...



●その他自動車関係(日本車)

ホンダが「人とつながる」ロボティクス製品を公開。個人の感情や体力をサポート

2018/1/10    , , ,

| ホンダは”コミュニケーション”を重視 | ホンダがCESにて、ほか自動車メーカーとはちょっと違うコンセプトを持つ製品群を展示。 そのコンセプトとは「Empower・Experience・Empat ...

●その他自動車関係(日本車)

トヨタC-HRが2017年、「最も売れたSUV」に

2018/1/11    , , ,

| やはりC-HRの威力は凄かった | トヨタが「2017年において、C-HRがSUVジャンルの販売首位」を獲得したと発表。 C-HRはもともとトヨタが「ホンダ・ヴェゼルの独走許すまじ」として投入した ...

●その他自動車関係(日本車)

もうちょっと突き抜けてほしかった。ホンダがN-BOXをフルモデルチェンジ

ホンダがかねてより予告していた、新型N-BOXを発表。発売は9/1より、としています。 N-BOXは車名別自動車販売において上位常連で(軽自動車のみだと17ヶ月連続1位)、モデル末期においても首位を記 ...

●その他自動車関係(日本車)

実車が見れるまでこれで我慢。ホンダが1/43サイズのシビック・タイプRモデルカーを発売

ホンダが公式にて、「シビック・タイプR」の1/43モデルカー(ミニカー)を発売。 価格は11,880円と安くはないものの、画像を見るとなかなかの出来栄えです。 なお用意されるボディカラーはチャンピオン ...



●その他自動車関係(日本車)

事故を起こしたホンダNSXが販売中。新車の半額なるも修理してモトは取れる?

カリフォルニアにて、クラッシュしたNSXが販売中。 売り主の提示する金額は72,500ドル、と米国での新車販売価格の約半分となっています。 画像を見る限りではフロントを大きく破損しており左リアにもダメ ...

●その他自動車関係(日本車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

中国にて、映画のスタントのような事故。ホンダCR−Vが道路からジャンプし民家の屋根に着地

中国にて、まるで映画の一場面のような事故が発生。 路上に設置されたカメラが捉えた映像によると、一台のSUV(ホンダCR−V)が走ってきますが、コントロールを失いそこでスリップ。そのまま滑って路肩にある ...

●その他自動車関係(日本車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

ホンダがロードノイズ低減技術を開発。第14回機械振興協会会長賞を受賞

ホンダの開発したロードノイズ低減技術「タイヤ気柱共鳴音低減デバイス」が、第14回新機械振興賞における「機械振興協会会長賞」を受賞。 これはロードノイズ発生主要要因とされるタイヤ内の騒音を低減する技術だ ...

●その他自動車関係(日本車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

ホンダが2017採用情報を公開。自動運転/EV関連技術拡充のため中途採用を強化

2017/2/17    , , , ,

ホンダが採用情報を公開。 新卒、中途ともに増加の傾向ですが、中途採用が昨年比で2倍以上に増加しています。 これは「自動運転」「エレクトリック化」を進めるためとしており、ホンダはこの分野を強化する意向で ...



●その他自動車関係(日本車)

トヨタC-HRの販売好調。ホンダ・ヴェゼルの8か月分、48,000台をひと月で受注

予想通り、というかトヨタC-HRの販売が好調。 トヨタ自動車の発表では昨年12月19日の発売から1か月で約48000台を受注した、とのこと。 なお現行のプリウスは1か月で10万台の受注だったとのことで ...

●その他自動車関係(日本車)

2016年の国内新車販売。プリウスが4年ぶりに首位奪還、かつての王者カローラは今や10位

2016年の新車販売において、トヨタ・プリウスが4年ぶりにトップを奪還した、とのこと。 新型プリウスについて販売不振も囁かれますが、蓋を開けてみると見事首位に。 ただし新車登録台数は減少の一途でもあり ...

●その他自動車関係(日本車)

ホンダが東京オートサロンにカスタムされたフリードを3モデル展示。モデューロ、無限など

ホンダが東京オートサロンに「フリード」のカスタムカー3タイプを出展。 最初は「モデューロX」で、ホワイトのボディにブラックとレッドのアクセントが秀逸。 思えばミニバンでこういった色使いが無かったのが逆 ...

●その他自動車関係(日本車)

ホンダNSXの生産本格化。これによって納車や日本への割当は増加する?

2016/11/11    , , , , ,

ホンダNSXの生産が本格的に軌道に乗った模様。 新型NSXは米国オハイオ工場で生産されますが、既存設備の中にNSX専用のライン「パフォーマンス・マニュファクチャリング・センター」を設け、このラインで新 ...

Copyright© BLOG : no more ready-made , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.