>香港 ●その他ニュース・ネタなど

【連載11】ザ・ペニンシュラ香港にて、ロールスロイス・ファントムEWBをチャーターしてみた。香港の自動車事情とは?

2019/1/18

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 ザ・ペニンシュラ香港とは 「ザ・ペニンシュラ香港」は、1928年に香港にて開業したホテルである。ラグジュアリーなことで知られ、権威ある専門誌からも「香港における最高のホテル」という評価が与えられている。しかし、ボクらクルマ好きにとっては、そういった歴史よりも、「ザ・ペニンシュラ香港が保有している車両」のほうが有名かもしれない。そう、ザ・ペニンシ ...

ReadMore

>ポルシェ関連・ニュース・ネタ >ドバイ/アブダビ ●その他自動車関係(日本車) ●その他自動車関係(欧州車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

【連載8】フェラーリだけで100台以上!?ドバイのスーパーカーディーラーは、スーパーカーフリークにとって楽園だった!

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 フェラーリだけで100台以上!?ドバイのスーパーカーディーラーは、スーパーカーフリークにとって楽園だった! 今回はドバイにある「スーパーカーディーラー」を紹介したいと思う。 ドバイといえばスーパーカー、スーパーカーといえばドバイだ。 ドバイのスーパーカーディーラーを訪問してみよう 聞けばドバイにはとんでもない数のスーパーカー、そして日頃目にす ...

ReadMore

>中国

中国・上海の様子を画像にて。発展の裏には”取り残された”部分がある

2018/11/3

| 中国・上海の様子を画像にて | さて、少し前に訪問してきた上海。 その様子を画像にてお届けしたいと思いますが、今回宿泊したのは人民広場前のホテル、「金門大酒店」。 上海最初の高層建築でもあり、当時高名なイタリアの建築家によって設計されたというホテルでもあります。 現在では老朽化が進んでいて他のホテルに対する優位性が失われており、「価格」「立地」程度しか特徴がなくなってしまっていますが、その「昔っぽい」雰囲気もなかなかだとぼくは考えています。 中国・上海で泊まったホテルはここ。上海最初の高層建築、192 ...

ReadMore

>ランボルギーニ・ウラカン

【連載4】スーパーカーに乗るにはどれくらいの維持費が掛かるのか?8年で2台のランボルギーニに支払った費用と生活を振り返る

2018/12/20

スーパーカーに乗るにはどれくらいの維持費が掛かるのか?8年で2台のランボルギーニに支払った費用と生活を振り返る ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 今回は、スーパーカーの維持費について述べてみたいと思う。 ボクはこれまで、ポルシェと名のつくクルマを3台、そしてランボルギーニを2台乗りついできた。 はじめてポルシェを購入したのは2002年で、最初のランボルギーニは2009年の納車 ...

ReadMore

>イタリア >他ランボルギーニ関連・ニュース・ネタ

【連載3】イタリアのランボルギーニ本社に併設されたミュージアム&工場見学ツアーは、オーナーでなくともぜひ訪れてみたい

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 イタリアのランボルギーニ本社に併設されたミュージアム&工場見学ツアーは、オーナーでなくともぜひ訪れてみたい イタリアにある「ランボルギーニ・ミュージアム」へ行ってきた。 ボクはランボルギーニ・ガヤルドLP560-4、そしてウラカンと乗り継いでいるが、今にいたるまでランボルギーニの工場や、ミュージアムを訪れたことはなかった。 理由は簡単だ。猫で ...

ReadMore

>ドバイ/アブダビ ●その他自動車関係(日本車)

【連載2】地平線まで続く砂漠をトヨタ ランドクルーザーで駆け抜ける!ドバイの「サファリツアー」へ行ってきた

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 地平線まで続く砂漠をトヨタ ランドクルーザーで駆け抜ける!ドバイの「サファリツアー」へ行ってきた ボクがドバイに行ったときの話をしようと思う。 街なかを走るスーパーカーたち、とんでもない希少車がずらりと並ぶエキゾチックカーディーラー、体育館のように大きなランボルギーニの新しいショールームなど、語りたいことは山のようにあるが、今回ここで触れるの ...

ReadMore

>BMW i3

【連載1】さよならBMW i3。売却後、あらためてこのクルマがつくられた意図を考えてみた

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 まずは連載一回目の記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 さよならBMW i3。売却後、あらためてこのクルマがつくられた意図を考えてみた 皆さんはじめまして。 今回からカレントライフにて連載を担当することになりました「JUN MASUDA」です。 「はじめまして」以外の方もいらっしゃるかもしれず・・・、というのも、私は「Life in the FAST LANE.(http://intensive911.com ...

ReadMore

>香港

香港・セントラル(中環)の風景を画像にて

2018/6/25

| 香港・セントラル(中環)はこんな感じ | さて、香港はセントラルの風景を画像にて。 セントラル(中環)は古い街並みと最新の街並みとが同居する地域ですが、「古い方」だとこんな感じで市場も多数。 地元の人が多く買い物に訪れているようです。

ReadMore

>中国

中国・上海で泊まったホテルはここ。上海最初の高層建築、1926年建設の「金門大酒店」

2018/5/23

| 上海の常宿、金門大酒店はこんな感じ | さて、上海に来るといつも利用するホテル、「ジン ジャン パシフィック ホテル上海/上海金門大酒店/Jin Jiang Pacific Hotel Shanghai」。 ほかにもいくつか高級ホテルも含めて泊まったことがあるものの、ここが一番落ち着くと考えています(理由はわからない)。 場所は人民広場前、地下鉄駅「人民広場」徒歩数分、繁華街の南京東路、南京西路にも歩いて行けるという立地で至極便利。

ReadMore

>中国

関空から上海へ。厳しくなった入国審査、そしてリニアモーターカーに乗って市内へ向かう

2018/9/3

| 上海へ行ってきた。関空からリニアモーターカーまで | さて上海へ。 出発地は関西国際空港、目的地は上海浦東国際空港となります。 利用する航空会社は中国東方航空で、所要時間は1時間40分くらい。 大阪から東京へ行くよりも、関空から上海へ行く方がずいぶん近いというのはちょっと不思議な感覚ですね。

ReadMore

ポルシェ

>ポルシェ911カレラの仕様/インプレッション/近況 >ポルシェ911カレラの維持費/メンテナンス/トラブル

ポルシェ911(997)のマットにカビが生えたのでマットを洗ってみた

2016/6/13    , , ,

カレラのマットにカビが生えました。先日、靴底が濡れたままの状態で乗車し、そのままガレージにカレラをしまっておいたのですが、1週間後に車を出そうとすると、サンドベージュのマットの一部に緑色の物体が付着し ...

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ911カレラの仕様/インプレッション/近況

ポルシェ911(997)のインプレッション~質素な内装について考える

2016/6/13    , ,

997の内装は、ご存知のとおり簡素です。質素とも言えるでしょう。しかし、この素っ気なさがまたぼくの心を捉えるのです。 必要にして十分なものを備えていますし、いたずらにアドレナリンを分泌させるようなもの ...

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ911カレラの仕様/インプレッション/近況

ポルシェ911(997)のインプレッション~911はいかにRRのネガを克服したか

2016/6/13    ,

機械としての精密さ、完成度が高いということは下で述べました。911はデビュー以来、そのレイアウトを頑なに守り続けた車です。911の歴史はレイアウト上のネガと戦い続けた歴史であり、それを克服しようとして ...



>ポルシェ911カレラの仕様/インプレッション/近況 >ポルシェ911カレラの維持費/メンテナンス/トラブル

ポルシェ911(997)カレラの恒例行事について

2016/6/13    ,

ぼくのカレラは、2005年5月納車です。そして、およそ1年ごとに行うことがあります。自動車税の納付は当然ですが、毎年5月には1年点検(3万円くらい)、任意保険の更新(10万円くらい)。 一気にお金が出 ...

>ポルシェ911カレラの仕様/インプレッション/近況

ポルシェ911(997)カレラ近況

2016/6/13    , ,

カレラを運転するのは実に良い気分です。ぼくはひとりで運転するとき、異常にオーディオのボリュームを上げるのは周知の事実ですが(外から聞いてもエンジン音より音楽の方が大きく聞こえる)、そんな大音量で音楽を ...

>ポルシェ911カレラのカスタム(内装・外装)

ポルシェ911(997)内装のカスタムプランについて考える

2016/6/13    , , ,

内装のカスタムプラン。予備の内装を保有しているのは既に記載したとおりです。エアコン噴出し口(左右・中央)、リヤセンターコンソールと周辺パーツ、シフトブーツとその周辺、シフトノブ、ドアハンドル、ドリンク ...

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ・ボクスターSの仕様/インプレッション

ポルシェ911(997)に標準装備のタイヤ「コンチネンタル・スポーツコンタクト2」について

コンチネンタル・スポーツコンタクト2。ぼくのカレラには、この「スポコン2」が装着されています。同時期に入港した19インチ装着車はスポコン2が多かったと聞きます。タイヤの銘柄は指定できず、ぼくはミシュラ ...



>ポルシェ911カレラの仕様/インプレッション/近況

ポルシェ911(997)カレラのインプレッション~振動について

2016/6/13    , ,

カレラは、(以前乗っていたボクスターSに比べ)比較的振動がキツいです。それは始動時にも顕著に現れ、エンジンに火が入るとボディが揺さぶられるほどの振動があります。それだけエンジンがボディに対して強固にマ ...

>ポルシェ・ボクスター(986)という車について >ポルシェ関連・ニュース・ネタ

ポルシェ・ボクスターのルーツ「ボクスター・プロト」について考える

「ボクスタープロト」という車があります。1996年、デトロイトで公開された車ですね。言うまでも無くこれが市販型ボクスターの原型なのですが、開発された時期が時期だけに、993カレラとも共通するイメージが ...

>ポルシェ911カレラの仕様/インプレッション/近況

ちょっと甘い、ポルシェ911/ボクスターのドアにおけるプレスについて

2016/6/13    , ,

986のころから思っていましたが、ドアのプレス甘いです。どうしてもドアハンドル取り付けのための穴を開けたりする必要があるので周辺が歪むのは理解でき、そのため気にしているわけではありませんが、記載してお ...

>ポルシェ911(997)という車について >ポルシェ関連・ニュース・ネタ

ポルシェ911/ケイマン/ボクスター/カイエンのスケルトンボディ。その構造を考える

同じクローズドボディを持つケイマンとカレラのスケルトン構造図。上がケイマン、下が911カレラ(997)です。



>ポルシェ911カレラのカスタム(内装・外装)

ポルシェ911(997)のマフラーエンドを塗装してみる(2)

2016/6/16    , , ,

先日より塗装しているマフラーエンドですが、やっと乾いたようですね。けっこう光っていますが、この後さらにポリッシュかけます。熱を考慮して念のためハイヒートペイントを使用し、光沢を出すために上からウレタン ...

>ポルシェ911カレラのカスタム(内装・外装)

ポルシェ911(997)のマフラーエンドを塗装してみる(1)

2016/6/16    , ,

ご存知の通りGT3RSのマフラーはブラックです。そのときはじめて近くで見たのですが、これがまたツヤがあって美しいのです。実際には完全なブラックではなくて、ちょっとグレーが入ったような色合いですが、マフ ...

>ポルシェ911カレラの維持費/メンテナンス/トラブル

ポルシェ911(997)カレラの洗車~拭き取りについて(後編)

2016/4/18    , , ,

拭き取りが完了したら、樹脂部のケアです。ここで言う樹脂部とは、タイヤからモール、ナンバープレート取り付け台座のゴム、クレスト台座のゴム、タイヤハウス内側の樹脂など、およそ黒い部分ほぼ全てを指します。だ ...

>ポルシェ911カレラの維持費/メンテナンス/トラブル

ポルシェ911(997)カレラのメンテナンス~ホイール裏のコーティング

2016/4/18    , ,

ぼくはホイール裏面やブレーキキャリパーも(自家)コーティングします。コストパフォーマンスを重視し、さらにクリーニング効果(汚れを溶かしてくれるので)を狙って石油系のコーティング剤を使用しています。同じ ...

Copyright© BLOG : no more ready-made , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.