>イタリア ●その他自動車関係(欧州車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

【連載23】1日いても飽きない。イタリア本国にあるフェラーリの聖地「ムゼオ・フェラーリ」訪問記

2019/5/24

イタリア本国にあるフェラーリの博物館、「ムゼオ・フェラーリ」に行ってきた ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 イタリア本国にあるフェラーリの博物館、「ムゼオ・フェラーリ」に行ってきた。 正確に言うと、マラネッロのフェラーリ本社近くにある「ムゼオ・フェラーリ・マラネッロ」、そしてフェラーリ創業者、エンツォ・フェラーリの生家を改装した「ムゼオ・フェラーリ・モデナ」の2つだ。 チケット ...

ReadMore

>ドバイ/アブダビ ●自動車関連ニュース・ネタなど

【連載18】フェラーリのファンはこうやって作られる。ファンでなくともファンになる「フェラーリ・ワールド・アブダビ」へ行ってきた

2019/3/22

フェラーリは「ファンの作り方」を心得ている フェラーリ・ワールド・アブダビへ行ってきた。“フェラーリ・ワールド・アブダビ”とは、中東・アブダビにて、現地の会社が運営するテーマパークだ。もちろん、フェラーリの正式な認可を受けていて、その施設内は、見渡す限りフェラーリ一色。その面積は、東京ドーム2個分をゆうに超える。 ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 移動手段にはタクシーを選んでみ ...

ReadMore

>アウディTT関連

【連載12】なぜTTなのか?ボクがアウディTTを買った5つの理由とは

2019/1/21

アウディTT 2.0 TFSI quattroを買った 「8S」いうコードネームを持つ、三代目にあたる現行モデルだ。ボクは以前にも二代目TT(こちらは8Jというコードネームだ)を所有していたことがあるので、マイカーとしてはTTをこれまでに二台購入したことになる。 ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 その1:TTはアウディの異端児だ アウディTTは、アウディにおける異端児である。そ ...

ReadMore

>香港 ●その他ニュース・ネタなど

【連載11】ザ・ペニンシュラ香港にて、ロールスロイス・ファントムEWBをチャーターしてみた。香港の自動車事情とは?

2019/1/21

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 ザ・ペニンシュラ香港とは 「ザ・ペニンシュラ香港」は、1928年に香港にて開業したホテルである。ラグジュアリーなことで知られ、権威ある専門誌からも「香港における最高のホテル」という評価が与えられている。しかし、ボクらクルマ好きにとっては、そういった歴史よりも、「ザ・ペニンシュラ香港が保有している車両」のほうが有名かもしれない。そう、ザ・ペニンシ ...

ReadMore

>ポルシェ関連・ニュース・ネタ >ドバイ/アブダビ ●その他自動車関係(日本車) ●その他自動車関係(欧州車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

【連載8】フェラーリだけで100台以上!?ドバイのスーパーカーディーラーは、スーパーカーフリークにとって楽園だった!

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 フェラーリだけで100台以上!?ドバイのスーパーカーディーラーは、スーパーカーフリークにとって楽園だった! 今回はドバイにある「スーパーカーディーラー」を紹介したいと思う。 ドバイといえばスーパーカー、スーパーカーといえばドバイだ。 ドバイのスーパーカーディーラーを訪問してみよう 聞けばドバイにはとんでもない数のスーパーカー、そして日頃目にす ...

ReadMore

>中国

中国・上海の様子を画像にて。発展の裏には”取り残された”部分がある

2018/11/3

| 中国・上海の様子を画像にて | さて、少し前に訪問してきた上海。 その様子を画像にてお届けしたいと思いますが、今回宿泊したのは人民広場前のホテル、「金門大酒店」。 上海最初の高層建築でもあり、当時高名なイタリアの建築家によって設計されたというホテルでもあります。 現在では老朽化が進んでいて他のホテルに対する優位性が失われており、「価格」「立地」程度しか特徴がなくなってしまっていますが、その「昔っぽい」雰囲気もなかなかだとぼくは考えています。 中国・上海で泊まったホテルはここ。上海最初の高層建築、192 ...

ReadMore

>ランボルギーニ・ウラカン

【連載4】スーパーカーに乗るにはどれくらいの維持費が掛かるのか?8年で2台のランボルギーニに支払った費用と生活を振り返る

2018/12/20

スーパーカーに乗るにはどれくらいの維持費が掛かるのか?8年で2台のランボルギーニに支払った費用と生活を振り返る ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 今回は、スーパーカーの維持費について述べてみたいと思う。 ボクはこれまで、ポルシェと名のつくクルマを3台、そしてランボルギーニを2台乗りついできた。 はじめてポルシェを購入したのは2002年で、最初のランボルギーニは2009年の納車 ...

ReadMore

>イタリア >他ランボルギーニ関連・ニュース・ネタ

【連載3】イタリアのランボルギーニ本社に併設されたミュージアム&工場見学ツアーは、オーナーでなくともぜひ訪れてみたい

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 イタリアのランボルギーニ本社に併設されたミュージアム&工場見学ツアーは、オーナーでなくともぜひ訪れてみたい イタリアにある「ランボルギーニ・ミュージアム」へ行ってきた。 ボクはランボルギーニ・ガヤルドLP560-4、そしてウラカンと乗り継いでいるが、今にいたるまでランボルギーニの工場や、ミュージアムを訪れたことはなかった。 理由は簡単だ。猫で ...

ReadMore

>ドバイ/アブダビ ●その他自動車関係(日本車)

【連載2】地平線まで続く砂漠をトヨタ ランドクルーザーで駆け抜ける!ドバイの「サファリツアー」へ行ってきた

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 こちらのブログでも改めて、連載記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 地平線まで続く砂漠をトヨタ ランドクルーザーで駆け抜ける!ドバイの「サファリツアー」へ行ってきた ボクがドバイに行ったときの話をしようと思う。 街なかを走るスーパーカーたち、とんでもない希少車がずらりと並ぶエキゾチックカーディーラー、体育館のように大きなランボルギーニの新しいショールームなど、語りたいことは山のようにあるが、今回ここで触れるの ...

ReadMore

>BMW i3

【連載1】さよならBMW i3。売却後、あらためてこのクルマがつくられた意図を考えてみた

2018/12/20

ぼくは「CL」さんにて記事を連載させてもらっていますが、その記事を転載したのがこちら。 まずは連載一回目の記事を紹介したいと思います(元記事はこちら)。 さよならBMW i3。売却後、あらためてこのクルマがつくられた意図を考えてみた 皆さんはじめまして。 今回からカレントライフにて連載を担当することになりました「JUN MASUDA」です。 「はじめまして」以外の方もいらっしゃるかもしれず・・・、というのも、私は「Life in the FAST LANE.(http://intensive911.com ...

ReadMore

販売

●その他自動車関係(日本車)

日産が20年ぶりにコンパクトセグメントで販売No.1獲得!ノートが2017年度首位に

| ”年度”ではノートが首位に | note 日産が2017年度において、ノートがコンパクトセグメントにおいて販売ランキング1位になった、と公表。 昨年末には検査不正事件のあおりで出荷を停止していた時 ...

●その他自動車関係(欧州車)

フォルクスワーゲンが2017年の最終業績、2018年の展望を公開。2018年は5%の成長予想

| 2017年のフォルクスワーゲンは台数、全ての指標において記録づくめ | フォルクスワーゲンが2017年の業績並びに2018年の展望を公開。 2017年はグループの掲げる「TOGETHER – St ...

●その他自動車関係(日本車)

日産のSUV販売が過去最高に。キックス、エクストレイルが好調

| SUVとクロスオーバーとの境界線は? | 日産が「SUV」と「クロスオーバー」の販売が好調、と発表。 これによると両者の販売は前年比12%となり過去最高レベルに。 とくに「キックス」は好調とのこと ...

●その他自動車関係(日本車)

日産ノートが単月の登録ランキングでプリウスを抑え首位。このまま逃げ切れるか

| 日産が復活の狼煙を上げる | 日産自動車が「月刊登録ランキング」でノートが首位を奪還した、と公表。 日産ノートは昨年プリウスを抑えるなど快走を見せていたものの、検査不正事件発覚後には出荷や登録が一 ...

●その他自動車関係(日本車)

日産の2017年販売は過去最高。グループとしても伸張し、トヨタを抜いて2位に

2018/1/30    , ,

| 日産のグローバル生産、販売は過去最高 | 日産が2017年通年の販売台数を公開。 これによると日産単体で5,816,278台、グループでは1060万台となっており、トヨタの1038万台を抜き、しか ...

●その他自動車関係(日本車)

三菱アウトランダーPHEVが欧州での販売10万台突破。2015年以降「最も売れているPHEV」に

| 2015-2017年ではPHEV販売台数No.1 | 三菱が「アウトランダーPHEV」の欧州累計販売台数が10万台を突破したと発表。 発売は2013年で、その後需要が高まり2015-2017年では ...

●その他自動車関係(欧州車)

BMWグループ(ミニ含む)は日本市場において9年連続輸入車トップ。BMWは3年、MINIは8年連続で成長

2018/1/19    , , , ,

| BMW”グループ”としてはメルセデス・ベンツを超える | BMWグループの発表によると、日本市場においてBMW、ミニ含む「グループ」としての販売台数が9年連続トップになった、とのこと。 BMWは前 ...



●その他自動車関係(欧州車)

アウディの2017年は過去最高の販売台数。アメリカが伸びるも依然中国が最大市場

2018/1/19    , , ,

| アウディQモデルは全体の1/3に | アウディが2017年の販売内容を公開し、「187万8100台を販売し、過去最高」であったと発表。 これは8年連続の成長となりますが、前年比では0.6%の成長、 ...

●その他自動車関係(欧州車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

メルセデス・ベンツ日本が5年連続で販売台数記録更新。そのぶん現場はキツそう

| 強力な販売体制の賜物? | mercedes-benz メルセデス・ベンツ日本が2017年の新車販売において過去最高記録を更新、と発表。 これによると5年連続で記録を書き換えており、かつ3年連続で ...

●その他自動車関係(日本車)

日産リーフが累計販売30万台達成。「世界で最も販売されているEV」に

| 日産リーフが「世界で最も販売されている電気自動車」に | 日産が公開したところによると、「リーフ」の累計販売台数が30万台を突破した、とのこと。 日産リーフの「初代」は2010年の発売となりますが ...

●ファッションや小物、ガジェット系

職人中心会社、エルメスの売上好調。日本では20%と世界平均よりも高い伸び

2017/6/12    , ,

エルメスの売上が好調。 報道によると、2016年度は売上が前年比7.4%像となり、52億220万ユーロに及んだとのこと。 純利益も13.1%増加し11億30万ユーロを記録しているそうです。 販売が好調 ...

●その他自動車関係(日本車)

スバル「アイサイト」搭載車の販売が国内累計50万台。8年10ヶ月の努力の結晶

スバルが推し進める「アイサイト」搭載モデルの国内累計販売台数が50万台を突破。 なお世界ではすでに100万台を突破と報道されており、順調に販売台数を伸ばしていることになりますね。 スバルによると最初に ...

●その他自動車関係(欧州車)

アウディも2017年の計画を語る。「新型A3/Q5/Q2を投入し年間3万台を売る」

2017/2/2    , , , ,

アウディジャパンもメルセデス・ベンツジャパンに続いて2017年のヴィジョンを公開。 アウディのグローバル販売は4%増の180万台となっているものの、日本でのアウディの販売は28,502台、と二年連続で ...

●その他自動車関係(日本車)

トヨタC-HRの販売好調。ホンダ・ヴェゼルの8か月分、48,000台をひと月で受注

予想通り、というかトヨタC-HRの販売が好調。 トヨタ自動車の発表では昨年12月19日の発売から1か月で約48000台を受注した、とのこと。 なお現行のプリウスは1か月で10万台の受注だったとのことで ...

●その他自動車関係(日本車) ●その他自動車関係(欧州車) ●自動車関連ニュース・ネタなど

日本でも希少車専門のオークションハウス登場。年に2-3回競売を開催予定

レスポンスにて、日本でも世界市場向けの希少車オークションハウスが発足、という記事。 現在世界では「クラシックカーバブル」ともいえる現象が見られますが、クラシックカー含む希少車の価格は年々うなぎのぼり。



●その他自動車関係(日本車)

2016年の国内新車販売。プリウスが4年ぶりに首位奪還、かつての王者カローラは今や10位

2016年の新車販売において、トヨタ・プリウスが4年ぶりにトップを奪還した、とのこと。 新型プリウスについて販売不振も囁かれますが、蓋を開けてみると見事首位に。 ただし新車登録台数は減少の一途でもあり ...

●その他自動車関係(日本車)

日産が快挙。ノート史上はじめて月間販売台数1位になる。なお販売の80%はe-POWER

carviewによる、11月の畳用者販売。 なんと日産ノートが首位(初)に立つという快挙を成し遂げていますが、ブランニューモデルではなくマイナーチェンジでこれを成し遂げるのは極めて異例、とのこと。 な ...

Copyright© BLOG : no more ready-made , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.